コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

SixTONES・松村北斗さんが作るアジフライが最高すぎ「ソースも旨!」

家事

2021.03.25

以前放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)には、人気アイドルグループ・SixTONESの松村北斗さんが出演。「中学校、高校時代は自分でお弁当を作っていた」とコメントしており、番組内ではお笑いコンビ・鬼越トマホークと一緒に2品のレシピを披露していました。

“七味唐辛子”が決め手!?

ずっとやりたかったこととして、「生で食べられるアジでアジフライを作りたかった」と言い出した松村さん。“小学校の林間学校で教わった方法”をもとに、いけすに入っていたアジをまな板の上で捌き始めます。

 

活きのいいアジを背開きにした後、松村さんは大好物の七味唐辛子と塩・こしょうで味つけ。たっぷりと七味をまぶす松村さんにタレントのみちょぱさんは「(七味)結構つけますね!」と驚いている様子でしたが、松村さんは「七味って思ったより辛くならないんですよ」と説明していました。

 

その後、溶き卵・小麦粉各適量を混ぜ合わせた液にアジの切り身をつけたら、パン粉適量をまぶし、揚げ油(180度)の中へ投入。こんがりときつね色に色づけば完成です。

2種類のアジフライ用ソース!

松村さんが一から作り上げた「七味アジフライ」ですが、同レシピにつけるソースももちろんオリジナル。みじん切りにしたゆで卵とらっきょう・マヨネーズ・塩・こしょう・レモン汁を各適量ずつ混ぜ合わせれば、あっという間に“特製タルタルソース”ができあがります。他の味でも楽しみたい人は、明太子・マヨネーズ・レモン汁各適量を和えたソースもおすすめですよ。

 

ちなみに2品目の「韓国風ユッケ」は、細切りにしたアジ・コチュジャン・にんにく・しょうゆ・砂糖各適量をよく絡めていき、最後に卵黄と韓国のりをトッピングするだけ。非常に簡単なレシピなので、アジフライの調理と同時並行で作れるかもしれません。

 

実際に「七味アジフライ」を出演者たちが実食したところ、「七味がめちゃくちゃいい。辛くない」「このタルタルおいしい!」など絶賛の声が続出。また「韓国風ユッケ」に関しても、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実さんは「めちゃくちゃおいしい」とコメントしていました。

松村さんVS京本さんの料理対決!

芸能人たちの舌を唸らせていた松村さんですが、以前ジャニーズJr.の公式YouTube動画でもお手製の料理を披露。SixTONESのメンバー・京本大我さんとの“料理対決”が話題になっていたので、さっそくチェックしていきましょう。

 

この日メンバーは、奥多摩の大自然の中でBBQを満喫する企画を実施。会話の流れで松村さんと京本さんが焼きそばを振る舞うことになり、松村さんは手際良く「そば飯」を完成させていました。

 

実食したメンバーたちは松村さんのレシピに対して「最高だ、これは」「北斗のそば飯めっちゃうまい!」など称賛の声をあげており、料理対決の結果は松村さんの圧勝。ネット上でも、「北斗くんの作ったそば飯食べてみたい!」といったコメントが寄せられています。

 

歌やダンスだけでなく料理も上手な松村さんに、今後も注目していきたいですね。

文/長谷部ひとみ
参照/櫻井・有吉THE夜会「@theyakai」https://twitter.com/theyakai/status/1364936181947846659

櫻井・有吉THE夜会「@theyakai」https://twitter.com/theyakai/status/1364936785806061575
ジャニーズJr.公式YouTube「SixTONES【ドライブ旅】奥多摩編BBQ&サプライズ!」https://www.youtube.com/watch?v=PGzLEwHs6w4

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る