コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ボロネーゼに味噌汁!? 市販のパスタソースで感動アレンジ!

家事

2021.03.22

普段はレトルトなどで済ませがちなパスタソース。一から作るのは面倒なものですが、いつも同じレトルトだと飽きてしまいますよね。今年2月に放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、レトルトを使ったアレンジ方法を特集していました。

「ごはんですよ!」がカルボナーラと相性抜群!?

最初に紹介されたレシピは「魚介の旨み増し増し! ごはんですよ! カルボナーラ」。まず沸騰したお湯に塩適量と1.4mmのパスタ100gを入れ、パスタの表示より1分30秒ほど短く茹でます。フライパンにはせん切りにしたスライスサラミ4枚とオリーブオイル小さじ1を投入。サラミがカリッとするまで炒めたら、一度取り出しましょう。

 

続いて同じフライパンに「青の洞窟 カルボナーラ」1袋を入れ、弱火で温めながら「ごはんですよ!」小さじ1を投入。サラミとパスタを加えて、弱火で30秒ほど混ぜ合わせてください。器に盛りつけたら「ごはんですよ!」小さじ1をのせ、仕上げにレモンの皮適量を削って散らせばできあがりです。

ボロネーゼに味噌汁をプラス!?

同番組では「青の洞窟 ボロネーゼ」を活用した「あさりの味噌汁を使った和風ボロネーゼ」も登場しました。作り方は沸騰したお湯に1.8mmのパスタ120gを入れ、規定の時間より3分30秒ほど短く茹でる工程からスタート。なお、茹でるときにお湯に塩は入れないのがポイントです。カップ味噌汁1個の味噌を取り出し、水250ccと一緒にフライパンへ入れます。

 

続いて茹であがったパスタを味噌汁に移し、4分ほど温めてください。もともとパスタを茹でていたお湯で、ボロネーゼソース1袋と味噌汁に付属しているあさりを袋のまま茹でます。茹であがったあさりをパスタに入れて軽く絡めた後、皿に盛ってボロネーゼソースをかけましょう。最後にバター10gと刻んだ大葉3枚をトッピングすれば完成です。

 

レトルトパスタソースのアレンジ方法に、ネット上では「プラスする食材が意外すぎる!」「ボロネーゼと味噌汁って、言われてみれば相性良さそうだよね」といった反響が相次ぎました。

ペペロンチーノが簡単に作れる!

レトルトを活用したレシピを見てきましたが、一から作る時短パスタもレパートリーに加えたいところ。バズレシピでおなじみの料理研究家・リュウジさんは、公式YouTubeチャンネルで「至高のペペロンチーノ」レシピをアップしていました。

 

まずはフライパンにオリーブオイル大さじ1と粗みじん切りにしたにんにく2片を投入。このタイミングで火をつけて、オリーブオイルでにんにくを炒めていきます。続いて小口切りにした赤唐辛子1本を入れ、にんにくに焼き色がついたら水350ccを加えてください。コンソメ小さじ1と塩を2つまみほど入れたら、1.4mmのパスタ100gを投入し、茹であがる直前にオリーブオイル大さじ1を追加。パスタが茹であがったら火を止め、フライパンを振りながら全体を絡めて完成です。

 

レトルトパスタはそのまま食べても美味しいですが、オリジナリティ溢れる活用術も試してみたいもの。ぜひアレンジ方法を覚えて、家族を驚かせてみてはいかがでしょうか?

文/内田裕子
参照/『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』公式サイト「2021年2月13日の放送内容」https://www.tbs.co.jp/jobtune/archives/20210213.html
リュウジ公式YouTube「料理研究家が辿り着いた最高の一皿【至高のペペロンチーノ】『Spaghetti aglio e olio peperoncino』」https://www.youtube.com/watch?v=Jx-tqntWPCM&t=208s

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る