コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

業務田スー子さんの激安レシピ「あの人気ファストフードまで!?」

家事

2021.03.20

業務用サイズで安く食料品が手に入る業務スーパーは便利ですよね。以前放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、そんな業務スーパーの食材を活用したレシピを紹介。「リーズナブルにおいしいおかずが作れる!」と話題になっています。

1食100円以下で作れちゃう!

番組には業務スーパーの活用本も執筆している業務田スー子さんが登場。「ごぼうにんじんミックス」を使用した激安レシピを披露してくれました。

 

まず油を引いたフライパンを中火にかけ、タネを取り除いて輪切りにした鷹の爪1本と冷凍ごぼうにんじんミックス200gを炒めます。さらに砂糖大さじ1、酒・みりん・しょうゆ各大さじ1を加え、汁けがなくなるまで炒めたところで白ごま小さじ1を散らしましょう。

 

次にご飯茶碗2杯分 (300g)と片栗粉小さじ2を混ぜて丸い型へ。固めてバンズを作ったら中火で両面を焼き、しょうゆ・みりん各小さじ1を合わせたタレを塗ってさらに加熱してください。焼けたバンズで海苔(適量)と炒めたきんぴらをサンドすれば、「きんぴライスバーガー」のできあがりです。

 

料理にかかる値段は1個およそ65円。視聴者からも「食費をかなり抑えられて嬉しい!」「きんぴらがしゃきしゃきで食べごたえがある」と好評の声が続出しています。

リーズナブルなデリ風サラダ

続いて作った「さといもサラダ」も調理はかなりお手軽。むき枝豆50gを解凍している間にちくわ1本を5mm幅で輪切りにします。メインのさといも(Sサイズ) 250gは耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて4分間レンチン(600W)。温め終わったら、かつお節5g、マヨネーズ大さじ2、塩小さじ1/2、濃口しょうゆ小さじ1/2を加えて潰しましょう。業務田さんによると、ここでかつお節を入れるのがポイントだそう。かつお節が出汁の役割を果たし、香り豊かな和風サラダに仕上がりますよ。

 

最後にむき枝豆とちくわをざっくりと混ぜて青のり適量を散らせば完成です。1食にかかる費用は1人分約65円と激安ですが、味は絶品。実食した業務田さんも「枝豆の彩りも凄いいいので手の込んだサラダに見えます」と自画自賛していました。

すき焼きのたれでローストビーフ!?

激安食材も魅力な業務スーパーですが、おいしい調味料が揃っている所も魅力的。以前業務田さんはYouTubeで、業務スーパーの「すき焼きのたれ」を使った簡単ローストビーフを紹介していました。

 

用意する材料は少なく、ローストビーフ用のかたまり肉、すき焼きのたれ、塩・こしょう、にんにくがあればOK。肉の両面を塩・こしょう各少々をしたら、フライパンでにんにく2個を炒めて香りづけをします。次に1度にんにくを取り出し、肉を全面にこんがり色がつくまで焼きましょう。

 

肉が焼けたところで取り出したにんにくと水100ml、すき焼きのたれ150mlを入れて、ときどき返しながら6分間加熱。あとは火を止めてフタをし、1時間程放置すれば完成です。予熱で調理できるので光熱費の節約にもぴったりですよ。

 

材料費を抑えておいしい料理を作れたら嬉しいもの。今回紹介した業務スーパーの食材で節約してみてはいかがでしょうか?

文/内田裕子
参照/業務田スー子公式YouTube「【業務田スー子】のすき焼きのたれでローストビーフ!」https://www.youtube.com/watch?v=8L3FiAE5UhU

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る