コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Lチキ恐るべし!コンビニ食材をINするだけで“絶品ドリア”に変身!

家事

2021.03.11

すぐに食べられるだけでなく、いつ買っても温かいコンビニの「ホットスナック」。唐揚げやフライドチキンなどはもちろんそのまま食べても美味しいですが、ほんのひと手間加えるだけでワンランクアップできますよ。

フランクフルトがインスタ映えメニューに!?

今年2月に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、ホットスナックのアレンジレシピを特集。最初に登場した「ブリトー巻きフランクフルト」は、「ブリトー(ハム&チーズ)」のアレンジメニューでした。

 

まずはブリトーの具材を上にした状態で、薄い皮を破れないように開きます。開いたブリトーの上にフランクフルトを置き、ケチャップとマスタード各適量をかけましょう。味つけの後は、手前から奥に転がしながらブリトーを巻きます。続いてラップで包んでから、500Wの電子レンジで2分半加熱。あとはラップを外して串を抜き、食べやすい大きさにカットすれば完成です。

本格ドリアが簡単に作れる!

続いてはローソンのLチキ レギュラーを駆使した「コンビニチキンドリア」のご紹介。耐熱容器へ冷凍エビピラフ1袋と牛乳90mlを入れ、600Wの電子レンジで2分半加熱します。Lチキはひと口サイズに切った後、加熱したピラフに加えてさらに2分間加熱しましょう。軽く混ぜてから耐熱皿にのせ、とろけるスライスチーズ2枚をトッピング。トースターで5分ほど焼き、焦げ目がついたらできあがりです。

 

「コンビニチキンドリア」を食べたカズレーザーさんは、「ドリアのクオリティーが高い」とコメント。またバカリズムさんはアレンジ方法として、「(上にのせる)チーズは4枚だな」とアイデアを提案していました。

 

コンビニ食材を活用した2品のレシピに、視聴者からは「もともとはピラフだったのに見た目が完全にドリアだ!」「『ブリトー巻きフランクフルト』はチーズとフランクフルトの組み合わせが悪魔的すぎる…」といった反響が寄せられています。

コンビニの冷凍食品を職場で食べることってある?

家食での献立やお弁当の一品として定着している冷凍食品ですが、レンジで温めることで立派な“デスク飯”にもなるはず。株式会社アスマークは以前、「コンビニ冷凍食品の新価値に関する調査」の結果を公開していました。

 

「お昼休みにコンビニで昼食を選ぶ際に、『冷凍食品』を昼食メニューとして購入したことがありますか」と聞くと、「ある」と答えた人はわずか23%です。そこで「職場内で摂る昼食メニューとしての『冷凍食品』に持つイメージをお知らせください」と質問。最も多かったのは60.9%で「解凍の手間がかかりそう」という回答でした。その他「皿や器などの用意に手間がかかりそう(39.3%)」「レジで店員に解凍をお願いするのが恥ずかしそう(16.4%)」と答えた人も。

 

職場で食べるには少々ハードルが高いようですが、家でなら手軽に楽しめるコンビニの冷凍食品。毎回同じ味だと飽きてしまうと思うので、自分好みにアレンジしてみてはいかがでしょうか?

文/古山翔
参照/家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CLrZ30uBnGu/
家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CLrbE8MhnBV/
株式会社アスマーク「コンビニ冷凍食品の新価値に関する調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000018991.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る