コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

東山紀之さん流“ちゃんちゃん焼き”が美味しそう「味噌じゃなくアレ使うの!?」

家事

2021.02.17

毎日欠かせない食事作りは、段々マンネリ化してくることも…。そんな時身近な調味料で、料理のバリエーションを増やせたら嬉しいですよね。以前放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)では、東山紀之さんがめんつゆで作れるレシピを紹介していました。

大きな時鮭を大胆に調理!

巨大な時鮭の切り身を使って東山さんが作ったのは、北海道の郷土料理「ちゃんちゃん焼き」のアレンジメニューです。

 

まず始めに時鮭1尾を3枚におろし、適当な大きさにカットして切れ目を入れましょう。続いて、くし切りにした玉ねぎ1個とざく切りにしたキャベツ1/4個をフライパンで炒めていきます。軽く火が通ったところで、野菜の表面を覆うようにもやし1袋を投入。さらにその上へ、最初に切った時鮭をドンと豪快にのせてください。

めんつゆは万能調味料!?

塩とたっぷりのこしょうをかけ、あとはフタをして蒸し焼きするのみ。鮭に火が通ったタイミングでフタを開けて、仕上げの味つけをします。

 

「ちゃんちゃん焼き」といえば味噌で味をつけるのが主流ですが、東山さんはめんつゆをチョイス。最後にめんつゆ大さじ3を回しかけて、味が馴染んだら「鮭のちゃんちゃん焼きめんつゆ風味」の完成です。いろいろな食材とマッチするめんつゆは鮭との相性も良く、実際に試食したヒロミさんも「うん、うまい」「やっぱめんつゆ最強説だね」と感心していました。

 

東山さんは「ちゃんちゃん焼き」以外に「緑が入ったカプレーゼ」も調理。モッツァレラチーズ1袋、トマト・アボカド各1個にオリーブオイル大さじ3、こしょう適量、しょうゆ大さじ1を混ぜ合わせたドレッシングは、味わいをグッとアップしてくれます。

 

東山さんが紹介した簡単な味つけは、視聴者からも「めんつゆで普段と違う味わいが堪能できるのは嬉しい」「アボカドを使ったドレッシングはまろやかでおいしそう!」と大好評。普段の料理に飽きてきた時は、東山さん流の調味料を試してみてはいかがでしょうか?

東山さんが毎週食べるメニューって?

幅広い種類の料理を披露した東山さん。以前『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演した際には、「うに」のアレンジメニューを作ったこともあります。

 

うにといえばお寿司やどんぶりなど、お米と一緒に食べるイメージが多い食材。そんな中、東山さんが毎週土曜に食べるお気に入りメニューとして作ったのは「うにそば」です。作り方はシンプルで、茹でたそばを氷水でしめて上から適量のワサビ、長ねぎ、うにをトッピングするだけ。ワサビは自分で擦ったものを使用すると、より香りが出ておすすめですよ。

 

東山さんは贅沢に板うにを丸ごと1枚盛ることも。高級感漂うそばに「うにとそばの相性が良くてびっくりした」「来客時のもてなしにぴったり!」など絶賛の声が寄せられています。

 

東山さんの一風変わった絶品アレンジレシピを覚えて、頑張った日のご褒美に作ってみるといいかもしれません。

文/長谷部ひとみ
参照/火曜サプライズ公式サイト「『世界がひらける!』菅野美穂の人生観を変えた麻婆豆腐! 菅野美穂&浜辺美波の絶品グルメツアーwithウエンツカメラマン」https://www.ntv.co.jp/kasapu/articles/1078x2ri2wvgln2olle.html
家事ヤロウ!!!公式Instagram「うにそば」https://www.instagram.com/p/CDd4QC8Hixn/?hl=ja

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る