コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

バナナマン・設楽さんが感激した“お餅アレンジ”「クセになる美味しさ…!!」

家事

2021.02.16

実はちょい足し食材として活躍する「お餅」。今年1月放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、余ったお餅で作る“おしゃレシピ”が紹介されました。

手羽先の中にお餅を!?

お餅を使った料理で有名な「餅巾着」は油揚げの中にお餅を詰めますが、同番組に登場したのは、“手羽先の中にお餅を入れる”という大胆なメニュー。どのように作るのか、さっそく見ていきましょう。

 

最初に骨を抜いた袋状の手羽先4本にお餅(4等分したもの/1個)を入れ、つまようじを縫うように刺して口を閉じます。塩適量を振って下味をつけたら、フライパンにお餅入りの手羽先と半月切りにしたれんこん60gを投入。片面に焼き色をつけている間に、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ2、砂糖・和風だしの素各小さじ1、オイスターソース大さじ1を混ぜ合わせておきましょう。オイスターソースを加えるだけで、旨味とコクがグッとアップしますよ。

 

手羽先に焼き目がついたら、水500mlと先ほどの合わせ調味料を投入し、弱火で10分ほど加熱。仕上げにざく切りにした小松菜80gも加えてサッと火を通し、手羽先のつまようじを外せばできあがりです。

もっちもちホットケーキの作り方

2品目には、もちもち感をアップさせた“餅もっちホットケーキ”が登場。作り方を見ていくと、まずボウルの中に牛乳150mlと1cm角に切ったお餅1個を入れて電子レンジ(600W)で約3分加熱します。

 

加熱が終わったらボウルを取り出し、ホットケーキミックス200g、プレーンヨーグルト(無糖)100gも加えて混ぜましょう。続いてバター(有塩)10gを熱したフライパンで、両面をじっくり焼いていきます。火が通ったら、きな粉大さじ2とはちみつ大さじ1をたっぷりとかけて完成。チョコレートソースとも相性抜群なので、好みのトッピングをチョイスしてみてください。

 

実際にホットケーキを食べたMCの設楽統さんは、「あ! おいしい」と絶賛。ゲストの北陽・虻川美穂子さんも「まさにもっちもち!」とコメントし、感激している様子でした。

 

同番組で紹介された“もっちもちのホットケーキ”は好評で、「もちもち食感がクセになりそう… すぐに試したい」「お餅を加えるだけだから、手間がかからなくてイイね」などの声が上がっていました。

パンケーキのふわふわ感をアップさせるコツ

料理研究家の友加里さんは自身のYouTubeチャンネルで“ふわふわパンケーキ”の作り方を公開。もちもちだけでなく、ふわふわにするコツもマスターしましょう。

 

生地を作る際は「水分と油分がついていないボウル」を使うのがポイント。水分と油分がついた状態の場合、泡立ちにくくなるので事前にしっかり拭いておくのがおすすめです。

 

また“泡のふわふわ感”を演出するために欠かせないのが「レモン汁」。卵白にレモン汁を加えると、安定した泡が作れるそう。後は「ツヤが出る」「ツノが立つ」という状態になるまで混ぜ合わせれば、ふわふわのメレンゲができあがります。

 

ぜひ今回紹介したレシピとテクニックを習得して、料理の幅を広げてくださいね。

 

文/古山翔

参照/料理研究家 友加里公式YouTube動画「100均アイテムでふわふわパンケーキを作ってみました♪ 超簡単にお店のふわふわパンケーキを再現できちゃいます! パンケーキの美味しいソースの作り方ご紹介します☆【料理研究家】【たまごソムリエ友加里】」https://www.youtube.com/watch?v=X27uaBNz2Ns

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る