コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

開発担当だから知っている… コンビニ食材レシピ「これ優勝だわ」

家事

2021.02.11

おいしい商品を多数取り揃えているコンビニ。実は人気商品を活用すれば、簡単にアレンジレシピが作れるよう。今回は昨年12月放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で紹介された、“コンビニ商品のアレンジレシピ”を見ていきましょう。

コンビニの開発担当が伝授するアレンジレシピ!

“アレンジ料理”を教えてくれたのは、ファミリーマートとセブン-イレブン、ローソンの商品開発担当者。1品目には、ローソンの「国産サラダチキン プレーン」を活用する“サラダチキン鍋”が登場しました。冷たいまま食べるイメージの「サラダチキン」ですが、「温めて食べると意外とおいしい」とのこと。サラダチキンをどのようにアレンジしているのでしょうか?

 

作り方は、まず鍋に牛乳200mlと水100ml、だし入りみそ大さじ1を入れてよく混ぜます。ミックスした後、せん切りキャベツ1袋、ちぎったサラダチキン1袋、豆腐1パックを加えます。弱火で温め、沸騰してきたタイミングでごま油(お好みの量)を回し入れたらできあがりです。

 

実際にサラダチキン鍋を食べたMCの南原清隆さんは「(ごま油を)かけたの正解ですね」と絶賛していました。

簡単なのにめちゃウマな「焼きカレーパン」

続いてピックアップするアレンジレシピは、ファミマの「じゅわっと肉汁!!! 鉄板焼ハンバーグ」を使った「ラグーパスタ」。3つの材料だけで作れるお手軽な絶品メニューですよ。

 

作り方は超簡単。茹でたパスタ80gにボイルしたブロッコリー3房、レンチン後にほぐしたハンバーグ1袋を入れて、混ぜ合わせれば完成です。ちなみにファミマの社員は、「卵やチーズをトッピングしても、さらにおいしく召し上がれる」とコメントしていました。

 

“手軽さ”といえばセブンの商品を使用したアレンジレシピ「焼きカレーパン」も見逃せません。必要な材料は、セブンプレミアムゴールドの「金の食パン(1枚)」と「金のビーフカレー(1個)」、卵黄1個、バター適量だけです。

 

作り方もシンプルで、バターを塗った食パンの上にビーフカレー、卵黄を乗せてトースターで2分半焼けば調理完了。視聴者からも好評で、「試しに作ってみたけど、めちゃウマ」などの声が続出しています。

コンビニ食材をおつまみにアレンジ!

開発担当直伝のアレンジレシピを見てきましたが、おつまみを作りたい人はYouTubeチャンネル「kattyanneru/かっちゃんねる」で紹介された「ペペロンタンキャベ」がおすすめ。同メニューもコンビニ食材をフル活用しており、手間がほとんどかからない一品です。

 

まず用意する食材はコンビニで販売されているスモークタン、ミックスサラダ、刻みネギのみ。味の決め手になるタレはオリーブオイルとすりおろしニンニク、一味唐辛子を混ぜ合わせるだけなので、パパっと準備できます。タレはにんにくの香りを引き立たせるため、30秒レンチン(600W)するのを忘れずに。

 

後はタレと具材を組み合わせ、塩をかければあっという間に「ペペロンタンキャベ」ができあがります。コンビニ商品をさらにおいしく楽しみたい時は、今回紹介したレシピを真似してみてはいかが?

 

文/牧野聡子

参照/『ヒルナンデス!』公式サイト「コンビニ アレンジレシピ」https://www.ntv.co.jp/hirunan/onair/friday/index.html?backnumber=2020%E5%B9%B412%E6%9C%88
kattyanneru/かっちゃんねる「【居酒屋かつ】コンビニ食材で作る『爆速おつまみ』の作り方【kattyanneru】」https://www.youtube.com/watch?v=7JuV1f5OOCo

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る