コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自宅で作れる本格BBQレシピ「組み合わせが斬新なのに…旨い!!」

家事

2021.02.16

冬になると温かい料理が恋しくなりますよね。そこで今回は、昨年12月放送の『ZIP!』(日本テレビ系)で紹介された“自宅で簡単に作れるBBQ料理”をピックアップ。BBQの達人であるたけだバーベキューさんがレシピを教えてくれました。

「アクアパッツァ」の調理が簡単に!?

最初にたけださんは「アクアパッツァ」の作り方を伝授。アクアパッツァといえばめんどうな工程が多いメニューのイメージですが、たけださんのレシピなら“フライパン”だけで作れますよ。

 

まず下処理した白身魚1匹に塩・こしょう各適量をまんべんなく振りかけ、オリーブオイル大さじ2とにんにく適量を熱したフライパンに入れます。魚の両面に焼き目がついたら、さらにスライスした玉ねぎ・グリーンアスパラ・アサリ・オリーブの実、プチトマト各適量をプラスします。

 

このタイミングでアンチョビ適量を溶かした白ワイン適量を入れるのが“冬バーべポイント”。魚介の旨味とコクが出るため、一気においしさがアップするそうです。

 

仕上げに適量の水を加えて約10分蒸し焼きにすれば、あっという間にアクアパッツァのできあがり。ちなみに自分で作ったアクアパッツァを実食したたけださんは、「アサリから出てる魚介の旨味を吸ってる」と解説していました。

 

豚肉×バウムクーヘンのコラボは相性抜群!

アクアパッツァのレシピを見てきましたが、やっぱりBBQの定番である肉料理の作り方も知りたいところ。2品目に登場したのは、たけださんが「冬バーべの定番」と説明する「豚肉のバウム焼き」です。

 

珍しい名前の料理ですが、作り方はとっても簡単。豚バラ適量をバウムクーヘン1個がすべて隠れるまでまきつけ、塩・こしょう各適量を振りかけます。後はフライパンで両面焼けばできあがり。加熱中は、肉からあふれ出た脂をかけながら焼いてください。

 

肉×スイーツの異色コラボはどのような味わいなのでしょうか? 実際に調理した人からは、「豚肉とバウムクーヘンが相性抜群! 意外な組み合わせだけど、最高においしい」「簡単なのに超絶品…」などの声が後を絶ちません。

 

「サッポロ一番 塩ラーメン」がアジアン料理風に変身?

簡単レシピを披露したたけださんは、自身のYouTubeチャンネルでも様々な料理を紹介。BBQ料理だけでなくキャンプ飯も調理してますが、その中から“サッポロ一番 塩らーめん”を活用した「袋麺アレンジ和え麺」のレシピを見ていきましょう。

 

同メニューは鍋ではなく、キャンプで欠かせないアイテム「メスティン」を使用します。作り方はシンプルで、メスティンで茹でた麺にオイスターソース、ごま油、刻みねぎ、カットしたチャーシュー、卵黄、付属のごまをプラスするだけ。ポイントは茹で終わった後、少し残るくらいに湯を捨てるところです。メスティンには数カ所穴が開いているので、簡単に湯切りできますよ。

 

「袋麺アレンジ和え麺」は好評のようで、「メスティンが意外に便利で驚いた! 和え麺もちょうどいい濃さで食べやすい」といった声が寄せられていました。

 

毎日の献立がマンネリ化した時は、BBQ&キャンプ飯を参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

文/牧野聡子

参照/『ZIP!』公式サイト「『冬バーべ』リポーター:たけだバーベキュー」https://www.ntv.co.jp/zip/kiterune/post/na8bxb3zi91ja5ar.html
参照/たけだバーベキュー公式YouTube動画「【メスティン】サッポロ一番塩ラーメンを混ぜそば風にアレンジ! メスティンで和え麺キャンプ飯」https://www.youtube.com/watch?v=rJ-BMsq3H1c

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る