コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

松下洸平さんも「うまいに決まってる!」失敗しないしょうが焼き

家事

2021.01.18

忙しい毎日、毎食ごとに手間ひまをかけて作るのは大変なこと。時には手抜きをしたくなることもありますよね。そんな時は、昨年放送の『ZIP!』(日本テレビ系)で紹介された“時短レシピ”がおすすめです。

絶対に失敗しない生姜焼き!?

1品目に登場したのは、カットと炒める工程だけで作れる「豚肉なすの甘辛しょうが焼き」。その名の通り、豚こま切れ肉100g程度とひと口大に切ったなす2~3本をフライパンで炒めるだけのメニューです。

 

味つけは、砂糖小さじ2~大さじ1(好みで)としょうゆ大さじ1、酒小さじ1、すりおろした生姜小さじ1程度、白いりごま適量を用意すればOK。具材に火が通ったら、準備した調味料やしょうが、ごまを投入して1分ほど絡めるだけで完成です。たった4分30秒ほどで作れるため、時短レシピとして活躍すること間違いなしですよ。

 

調理に挑戦した俳優の松下洸平さんは、自分で作った「豚肉なすの甘辛しょうが焼き」をひと口食べて「うまいに決まっている」と絶賛。また工程がとても簡単なので、「絶対失敗しない」とコメントしていました。

油なしで作れるアジフライ!

炒めものはフライパン1つで作れるのが魅力ですが、さすがに“揚げもの”を短時間で作るのは難しそうですよね。ところが同番組で紹介された「アジフライ」は、油なしで調理可能。調理時間は6分50秒なので、時間がかかりがちな揚げものなのにかなりの時短が叶うようです。

 

作り方は、まずアジ3枚おろし(天ぷら、フライ用)6枚の両面にマヨネーズ適量をたっぷり塗っていきます。続いて粉チーズ適量とパン粉(約60g)を混ぜたものを、アジの両面にまとわせましょう。後はアルミホイルを敷いたグリルで、両面を約3分ずつ焼けば完成です。

 

ちなみにこのレシピでアジフライを作った人からは「超お手軽なのにめちゃくちゃ食べごたえがある! 油を使わないおかげで、洗いものもラクチンです」「マヨネーズとアジが予想以上に相性抜群」など好評の声が相次いでいました。

 

>>NEXT “夕食作りの悩み”第1位は?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る