コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「かつお節」だけであの料理が格段に美味しい!?

家事

2021.01.09

だしを取るために欠かせない「かつお節」。トッピングとしても活躍する便利な食材ですが、使う場面は限られますよね。以前放送された『あさイチ』(NHK)によると、“小分けパックのかつお節”は料理のグレードアップに最適なようです。

かつお節だけで味噌汁が激ウマに!?

最初に注目するのは、日本料理店で働く内海隼人さんが伝授する“味噌汁をおいしくする方法”。作り方はとても簡単で、はじめに水1リットルに顆粒だしのもと(和風)大さじ1強を入れましょう。

 

顆粒だしが溶けるまで火にかけたら、弱火に切り替えてかつお節(9g程度)を加えます。1~2分経過した後はお好みの具材とみそ大さじ4強を加えれば、“グレードアップ味噌汁”ができあがります。ちなみに内海さんおすすめのかつお節は「ソフト削り」。口当たりが良いだけでなく、具材としてそのまま食べられるのもポイントです。

 

グレードアップといってもかつお節を加えただけですが、実際に味見したリポーターの副島淳さんは「風味と味、深みがあります」「非常においしい」と絶賛していました。

 

かつお節×しょうが焼きが相性抜群!

続いて、土佐料理の達人である山下裕司さんが「焼かないしょうが焼き」を紹介。かつお節のスモーキーな香りを生かした一品で、その名の通り火を使わずに作れるお手軽メニューですよ。

 

気になる作り方は、まず“たれ作り”から始めます。とはいっても砂糖としょうゆ各大さじ1、酒としょうが(すりおろし)各小さじ2を混ぜ合わせるだけでOKです。たれが完成したら、豚肩ロース(薄切り)150gを加えて軽く馴染むようにミックス。豚肉にたれが染みこんだ後は皿に盛り、上からかつお節5gをトッピングしつつさらにたれを回しかけてください。

 

最後にラップして、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱すればできあがりです。同メニューを実食した山下さんは「かつお節がいい仕事してますね」「絶対に手抜きだとバレない料理」。かつお節を活用したレシピにトライした視聴者からは、「かつお節を入れただけで香ばしさが格段にアップ!」「レンチンなのがめちゃくちゃ助かる」など好評の声が相次いでいました。

 

>>NEXT かつお節を最も購入している県庁所在地は?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る