コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

名倉潤さんが「インスタントと思えへん」超一流ラーメン店の袋麺料理

家事

2021.01.03

以前放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、インスタント麺をよりおいしくする方法を紹介。超一流ラーメン店の店主が“簡単に作れるアレンジレシピ”を教えてくれました。

ダシは“カット野菜&豚肉”!

まずは「明星 中華三昧 広東風醤油」を使ったレシピ「野菜がっつりつけめん」をチェック。鍋に300ccの水を注いだら、カット野菜300gを茹でていきましょう。「中華蕎麦 とみ田」の店主いわく、「切る手間もいりませんし、このカット野菜で十分野菜のダシをとれる」とのこと。

 

さらに豚こま切れ肉100gも加え、“豚肉のダシ”もプラスします。豚肉の色が変わったタイミングで、付属の液体スープと粉末スープ、サラダ油小さじ4を投入。混ぜ合わせてから一度火を止め、チューブにんにく7gも加えてください。あとはしょうゆ18ccとみりん2ccを入れたどんぶりに、スープと具材を移せば“つけ汁”の完成です。

レモンサワーのスープ!?

肝心の“麺”は通常通りに茹でるだけかと思いきや、ここでもプロならではのこだわりが。表記された分量より多めのお湯(1リットル)を使うことで、“より生麺に近い食感に茹で上がる”と言います。6分しっかり茹でたらザルにとり、冷水でしめるのがポイントです。

 

洗練された同レシピの味わいに、出演者たちは大絶賛。ネプチューンの名倉潤さんも、「インスタントラーメンと思えへん」とコメントしていました。

 

また同番組には、「サッポロ一番 塩らーめん」にレモンサワーを加えた「超超超簡単な大人の塩レモンラーメン」も登場。最初に無糖のレモンサワー500ml、あさり水煮缶1缶汁ごとを2分煮詰めてアルコールを飛ばしたら、麺を3分茹でていきます。茹で上がった後は付属の粉末スープを加えてどんぶりに移しますが、あらかじめどんぶりにはツナ缶1缶分の“油”を投入しておきましょう。インスタント麺に足りない油分を補ってくれるため、本格的な味に変わりますよ。

 

最後は付属のごま、ツナ、小口切りにしたねぎ各少々をトッピングすればできあがり。“レモンサワーの風味”と“あさりのダシ”がきいたラーメンに、バナナマンの2人は「なにこれ!?」「うわ、すげぇ」と驚きを隠せない様子でした。

 

>>NEXT インスタント麺が“キンパ”に変身!?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る