コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

船越英一郎さんも「優しい味」と絶賛したチーズ料理

家事

2021.01.05

世界中で親しまれている「チーズ」。国によってチーズの楽しみ方は違いますが、もし可能なら、おうちで“世界の味”を堪能してみたいですよね。そこで今回は、以前『ごごナマ』(NHK)で紹介されたチーズ料理のレシピを見ていきましょう。

かぶとりんごがベストマッチ!?

同番組に登場した料理研究家のヤミー先生は、アメリカの人気メニュー「ウォルドーフサラダ」にカマンベールチーズを加えてアレンジ。その名も「かぶとカマンベールチーズのサラダ」です。

 

作り方は、まず半分に切った皮つきのかぶ2個を薄切りに。りんご1/2個も皮つきのまま2~3mm幅に切り、切ったものをさらに2~3mm幅に細かく切っていきます。続いてローストしたくるみ30gを荒く潰し、カマンベールチーズ(切れているタイプ)4個を縦半分に切ってください。

 

最後に具材とマヨネーズ大さじ2、レモン汁大さじ1、塩小さじ1/4、こしょう少々を混ぜ合わせればできあがり。味わいが気になるところですが、ごごナマMCの船越英一郎さんは「優しい味」と絶賛していました。

 

デンマーク伝統のケーキもアレンジ!?

次に調理したのは「焼かないベリーチーズケーキ」。“デンマーク伝統のケーキ”にクリームチーズを使った絶品スイーツです。

 

手順は“フィリング作り・パン粉生地作り・仕上げ”の3ステップ。まずフィリングの作り方を見ていくと、最初にミックスベリー(冷凍)200gと砂糖大さじ2をミックスしたものを電子レンジ(600W)で3分加熱します。その間に、常温に戻したクリームチーズ200gに砂糖大さじ2を入れて滑らかになるまでミックス。滑らかになったら、生クリーム100mlを少しずつ加えましょう。

 

パン粉生地はバター40gを敷いたフライパンで、パン粉カップ2と砂糖大さじ2がきつね色になるまで加熱すれば完成。最後にシナモンパウダー小さじ1を加えてください。

 

フィリングとパン粉生地の準備を終えた後、ボウル状の容器にチーズ、ベリー、パン粉の順で1/3量ずつ重ね入れます。仕上げに砂糖大さじ1を入れた生クリーム100mlで覆うように被せたら調理完了。食べる前に適量のベリージャムとミントを足すと、見栄えが良くなりますよ。

 

>>NEXT 好きな乳製品の第1位は…

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る