コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

お弁当の揚げ物にはコレだわ! 細川直美さんの「タレ」が超参考になる

家事

2021.01.07

「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリ受賞の経歴を持つ女優・細川直美さん。自身のブログでは手作りお弁当のレシピや写真を数多くアップしており、ネット上では「クオリティーが高い!」など称賛の声が上がっています。

味噌だれはオリジナル!?

11月4日、細川さんは「みそかつの味噌レシピ」というタイトルのブログを更新。娘さんたちが好きなおかずのようで、

関東では、あまり馴染みが無いかも!? ですが
ご飯がすすむのと、お弁当に入れても
カツがサクサクのままなので、
オススメです

と綴っていました。またトンカツにかける“味噌だれ”に関しては、市販品の「つけてみそ かけてみそ」をマネしてお手製のものを作成。赤味噌(大さじ1)、砂糖(大さじ1と1/2)、お酒(大さじ1/2)、みりん(小さじ2)、白ごま(少々)を電子レンジで20~30秒温めたら、あとは調味料を混ぜ合わせるだけでできあがりますよ。

“巻き簾”で形を整える!?

細川さんがあげた“みそかつ弁当”の写真には、他に“きんぴらごぼう”や“卵焼き”などのおかずが。中でも卵焼きは形が非常にきれいで、手作りとは思えない仕上がり具合です。読者からも以前「卵焼きの作り方」について質問があったため、細川さんはブログで独自のテクニックを明かしていました。

 

用意するのは巻き簾、ラップ、輪ゴムの3つのみ。まずラップを敷いた巻き簾の上に焼き終えた卵焼きを置き、少しキツめに巻いておきます。輪ゴムを使って形を固定させたら、あとはしばらく置いておけばOK。

 

ちなみに卵焼きの味は日によって変えるらしく、

塩味や、だし巻き、
ごま油で風味を付けたり具材を入れたりと、
卵焼きも色々で楽しめますねっ

と“卵焼き作り”を楽しんでいる様子でした。

細川さんのブログを読んだ人からは、「味噌カツのタレを自分で作るなんてさすがです! 簡単レシピなので、私も今度作ってみます」「卵焼きの形が悪くていつも困ってたけど、巻き簾を使えばきれいにできるのか!」といったコメントが寄せられています。

 

>>NEXT しらすは欠かせない食材!?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る