コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マツコさんが絶賛した味噌汁の最強具材が意外すぎ「何の違和感もない!!」

家事

2020.12.18

日本の食卓に欠かせない「味噌汁」。いろいろな具材とマッチするので、家庭によっては珍しい食材を使う場合もあるかもしれません。そこで今回は、味噌汁と相性抜群の“意外な具材”をチェックしていきましょう。

あさり×セロリが相性抜群?

以前放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)では「味噌汁の世界」を大特集。番組には“ほぼ毎日味噌汁作りをしている”というたけうち和久さんが登場し、1000種類の中から厳選した“とっておきの味噌汁”を教えてくれました。

 

最初にたけうちさんは“妻のお気に入り”として、あさりとたけのこ、セロリの味噌汁をレクチャー。一見珍しいコンビの味噌汁に見えますが、たけうちさんいわく“あさり×セロリ”が最高にマッチするそうです。

 

他にはソーセージとトマト、ほうれん草、ネギを入れた味噌汁も。3分煮たソーセージのコクにより、旨味が一段とアップした一品です。粉チーズやオリーブオイルをプラスすれば、イタリアンな味わいにアレンジできますよ。

 

味噌汁にから揚げをイン!?

続いてたけうちさんは、味噌汁に合う最強具材を3つ紹介。「トマト」「梅干し」があげられるなか、最もインパクト抜群だったのが「から揚げ」です。意外すぎる具材ですが、実際にマツコ・デラックスさんが味見したところ「全然なんの違和感もない」とコメントしていました。たけうちさんによると、冷めた状態で入れてもOKとのこと。から揚げが余った時は、ぜひ味噌汁の具材として活用したいですね。

 

最後に、白飯にぴったりな“おかず味噌汁の作り方”を伝授してくれたたけうちさん。登場したのは「おろしレンコンの味噌汁」で、その名の通り“すったレンコン”を入れたもの。味噌汁にレンコンを投入した後は、ひと煮立ちさせれば出来上がりです。

 

実食したマツコさんは「ウマッ!」「これ今日イチかも」と大絶賛。紹介された味噌汁のなかでも格別においしかったようです。「冷めにくい」「体がポカポカと温まる」というメリットもあるので、寒い時期に最適な味噌汁ですね。

 

>>NEXT 子どもには“甘い味噌汁”が大好評!

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る