コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

滝沢カレンさんの独創的なポタージュ「レシピがもう頭から離れない!!」

家事

2020.11.26

「独特な言い回しが面白い!」と話題のモデル・滝沢カレンさん。料理の腕前には定評があり、以前放送された『NOと言わない! カレン食堂』(テレビ朝日系)では“芸能人のリクエストに応えたレシピ”を作っていました。

“大葉”を使ったナスのポタージュ!?

ゲスト出演した森泉さんから「大葉を使った“和”にならない料理」というオーダーが入ったため、滝沢さんは大葉を活用した「ナスのポタージュ」を考案。まずはヘタの周りに切り込みを入れた白ナス(1本)を棒で優しく叩き、中火で柔らかくなるまで(約40分)焼いていきます。

 

その間に、水(150ml)とざく切りにした大葉をミキサーで撹拌。サバンナの高橋茂雄さんが大葉の分量をたずねたところ、「片手で持って危ないくらい」と独特な表現をしていました。

 

ミキサーの中身は、電子レンジで1分加熱した水(150ml)、粉ゼラチン(10g)、顆粒コンソメ(小さじ1)、塩(小さじ1/3)と一緒に混ぜ合わせて“大葉のジュレ”を作成。バットに流し入れたら冷蔵庫で冷やし固めますが、この時に表面の“泡”を取り除いておくのがポイントです。キッチンペーパーを軽くかぶせるだけで、一気に取ることができますよ。

 

>>NEXT 使う牛乳の量について驚きのコメント!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る