コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

なめこやカニカマを使うだけ!家庭で作れる極上パスタレシピ

家事

2020.11.05

麺を茹でてサッとできあがるパスタは、よく作るママも多いのではないでしょうか? 以前放送された『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)には、パスタ世界チャンピオンの弓削啓太さんが登場。家庭のパスタをワンランクアップさせるレシピを紹介しました。

スーパーで変える食材が高級食材に!?

「スーパーに売っている食材でちょっとした一手間を加えるだけで一気にプロの味に近づける」と語る弓削さん。まず最初に作ったのが「なんちゃってポルチーニパスタ」です。ポルチーニとは西洋のマツタケと呼ばれる高級食材。本当に身近な食材で再現できるのでしょうか?

 

まずオリーブオイル(30ml)、みじん切りにしたにんにく(1片)、刻んだベーコン(30g)を中火で炒めていきます。ベーコンに火が通ったら味噌(5g)を加えて焦げ目がつくまで加熱しましょう。

 

本来ここでポルチーニを入れますが、弓削さんはなめこ(150g)とミント(10g)をチョイス。なめこの粘りはポルチーニを炊いた時に出るとろみに似ており、さらにミントを使うと香りも本場の味に近づくそうです。

 

なめこを炒めたら、お湯を追加。お湯によってフライパンから剥がれたうま味を、なめこに絡めていきます。そこへクリーム(10g)とミントをプラスし、塩、胡椒で味を調整して麺を絡めればできあがり。

 

試食した乙葉さんは「なめこがどこにいったんだろう… ポルチーニです!」と目を丸くしていました。

 

>>NEXT あの食材を使ってカニみそ風にアレンジ!

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る