コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

秋じゃがの甘みを最大限に引き出す簡単レシピ!「こんな美味しい食べ方あったんだ…」

家事

2020.11.11

甘みをしっかりと感じることができる“秋のじゃがいも”で、フレンチ料理を作ってみませんか?といっても、難しいプロセスはないのでご安心を!以前放送された『ごごナマ おいしい金曜日』(NHK)では、旬のじゃがいもを活用した“簡単フレンチレシピ”を紹介していました。

パンや魚にも合うソースがポイント!

紹介されていたのは、その名も「インカのめざめ オランデーズソースとともに」。糖度が高く、甘みも強い秋じゃが“インカのめざめ”を使ったフレンチ料理です。じゃがいもは他の品種でもおいしく作れるそうですよ。

 

まずはソース作りからスタート。卵黄(1個)、レモン汁(4ml)、水(12ml)を60℃程度の湯せんにかけながら、ふわっとするまで攪拌し続けます。湯せんをする際は、弱火で泡がでない状態をキープすれば、わざわざはからなくても大丈夫だそう。

 

とろみがついたところで湯せんからはずし、しょうゆ(少々)、電子レンジ(500W)で1分半加熱して溶かしたバター(50g)を少しずつ加えながら混ぜます。バターは沈殿した乳成分まで使うとソースが水っぽくなるため、上澄みの“油分”だけを使ってくださいね。

 

仕上げに塩・こしょう(各ひとつまみ)で味をととのえれば、秋じゃがの甘みを最大限に引き出せる“オランデーズソース”の完成。じゃがいもはもちろん、サンドイッチや魚料理などにつけてもおいしく食べられますよ。

 

>>NEXT じゃがいもの調理法は?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る