コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“作り置き男子”が約半数も!?「作り置きレシピ」は意外と簡単かも

家事

2020.10.19

育児や仕事で忙しいと、食材の買い出しをつい忘れてしまうことってありませんか? 余りものがあっても作れる料理には限界が…。そこで今回は以前『男子ごはん』(テレビ東京系)で紹介された、“作り置きレシピ”をチェックしていきましょう。

「鮭の南蛮漬け」は1週間も日持ちする?

同番組では“おかずにもおつまみにも合う・アレンジ可能・お弁当にも最適”という条件を満たした“作り置きおかず”を大特集。1品目に紹介されたのは、冷蔵で約1週間は日持ちする「鮭の南蛮漬け」です。

 

作り方は、まずにんじん・玉ねぎ・セロリ(各100g)をせん切りに。それが終わったら、ボウルにかつおだし(200cc)とかぼす汁(大さじ1/2)、すし酢・しょうゆ(各大さじ3)を入れて混ぜ合わせます。

 

続いてひと口大にカットした生鮭(250g)に塩(小さじ1/3)、黒こしょう(適量)で下味をつけ、薄力粉(適量)をまぶしてください。あとは鮭を油で揚げて、周りがカリっとしてきたら取り出します。

 

仕上げに揚げた鮭を合わせ調味料に浸し、カットした野菜とせん切りにしたしょうが(2片)、輪切りにしたカボス(1/2個)をトッピング。冷蔵室で2時間以上漬ければ、好きな時に食べられますよ。

 

>>NEXT 酸味がクセになる作り置きおかず!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る