注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

きゅうりを贅沢な一品に変える“アレンジレシピ”。お酒にもあいそう!

家事

2020.09.27

シャキシャキした歯ごたえがたまらない“きゅうり”。さっぱりとした味わいのため、暑い季節にぴったりの食材ですよね。以前放送された『ごごナマ』(NHK)では、料理研究家の横山タカ子さんが“きゅうりのアレンジレシピ”を紹介していました。

“練りかす”でコクと旨味倍増!?

まずは「きゅうりのかすもみ」の作り方からチェック。薄切りにしたきゅうり(2本・約200g)に塩(きゅうりの重さの2%)を振ってよく揉んだら、きゅうりをしっかりと絞って水けをとりましょう。

 

あとは酒かす(50g)と砂糖(小さじ2)を混ぜ合わせたものをきゅうりにあえるだけです。使用する酒かすは一般的な“板かす”でも問題ありませんが、板かすを約3カ月熟成させた“練りかす”を使えばさらにコクと旨味がアップ。簡単に作れる同料理について、横山さんは「2%のお塩が効いてますから、十分においしくいただけます」とコメントしていました。

 

>>NEXT 余ったきゅうりは「つくだ煮」として活用!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る