コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

しょうが焼きがおいしくなる“焼くタイミング”知っている?

家事

2020.09.11

しょうがは皮ごと使うべき!?

中村さんは他にも、簡単にお肉を柔らかくする方法として“常温に戻すこと”を提案。冷蔵庫から出した豚肉をすぐ焼いてしまうと、火が通るまで時間がかかって水分や旨味が逃げてしまうそうです。

 

また“しょうが”を使うタイミングも非常に大切で、豚肉を焼く前からつけておくのがベスト。しょうがに含まれる“酵素”がお肉を柔らかくするだけでなく、いつも以上にしょうがの味と香りが際立つようになりますよ。

 

ちなみにしょうがは皮と実の間に栄養分がたくさん入っているので、皮ごと擦りおろして使った方がより栄養を摂取できるかもしれません。

 

同番組では、中村さんのテクニックを駆使した“しょうが焼き”をくりぃむしちゅーの有田哲平さんが実食。「柔らかい。味も染みこんでおいしい! しょうが焼き風味みたいなのもあるけど、これは肉をしょうがで焼いたなって感じ」と絶賛していました。

 

>>NEXT しょうゆとみりんどのくらい使う?調味料の黄金比って?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る