コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

さつまいもとバナナを煮込む!?世界の簡単デザートレシピ

家事

2020.09.11

島国セーシェルのおやつ、ラドーブ

その土地の文化や歴史を、五感を通して感じることができる料理。外出や旅行を自粛する日々が続き、「どこかに行きたい!」と感じる方も多いのではないでしょうか?そこで、今回はおうちで作れて、ちょっとした異国気分も味わえる、世界のレシピを紹介します!

 

レシピを教えてくれたのは、世界の国々を旅し196カ国のレシピを習得した本山尚義さん。第3回目となる今回は、子どもが喜ぶ!ひんやり美味しいスイーツレシピです。

軽めの朝ごはんにピッタリ!「ラドーブ」(セーシェル)

青い海に白い砂浜!「インド洋の真珠」ともいわれるセーシェルは、大小115の島からなる島国です。「アルダブラ環礁」という、世界で二番目に大きいサンゴ島があり、絶滅危惧種のアオウミガメなどの生き物もいます。

 

そんなセーシェルの食文化は、「クレオール料理」と言われる複数の食文化が混合して形成された独特のスタイル。新鮮な魚やココナッツといった土地の食材や伝統的な調理法を使いながらも、カレーのスパイスを使用するなどフランス料理のような技巧が用いられることもあるのです。

 

「今回紹介するラドーブの特徴は、その手軽さ!食材を適当な大きさに切って、煮れば出来上がりです。10分ほど煮込むことで、バナナやサツマイモから自然な甘みが出てきて、優しい味わいに仕上がりますよ」

 

現地では、おかずの一品として食べられることも多いラドーブ。作り置きして(2、3日なら保存可)朝ごはんとして、また子どものおやつとしても良さそうですね。

島国セーシェルのおやつ、ラドーブ

【材料(2人分)】

サツマイモ……1本(輪切り1㎝)

バナナ……1本(乱切り)

ココナッツミルク……2カップ(400㏄)

 

【作り方】

鍋に材料をすべて入れて、中火で10分程煮込めば、出来上がり!

 

>>NEXT 絶品おやつ!?サモワで人気のスイーツとは?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る