コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

極上の牛丼を作るたった1つのコツは「〇〇しないだけ!」

家事

2020.08.30

包丁研ぎの極意は「左手は添えるだけ」!?

YouTubeでも活躍するポンポコ団ですが、注目を集めているのは料理の作り方動画だけではありません。以前投稿された動画では視聴者からの要望に答え、“包丁の研ぎ方”をわかりやすく紹介しています。

 

普段包丁を研ぐ際、キングさんが使用しているのは“中砥”と“仕上げ砥石”。まず水に10分ほどつけた中砥をキッチン台にセットし、刃先の部分を上下に静かにスライドさせます。包丁を動かす時は力を入れずに、一定の角度をキープ。砥石の表面に滲み出る黒い液体は“研磨剤”の役割を果たしてくれるので、洗い流さないように注意しましょう。

 

「左手は添えるだけ」「包丁研ぎと『スラムダンク』は同じ」とコメントしつつ、真剣な眼差しで研ぎ進めるキングさん。両面をひと通り研ぎ終わったところで、包丁の側面を指でなぞっていました。触った時に指に引っかかる“まくれ”という部分ができたら、今度は中砥から“仕上げ砥石”にチェンジ。仕上げ砥で包丁を軽く研ぎ、まくれを削れば終了です。

 

簡単に作れるアレンジレシピや包丁の研ぎ方を知りたい人は、ぜひポンポコ団の動画に注目してみてくださいね。

 

関連記事:星野源さんのアレンジ牛丼に絶賛「一度ボウルで混ぜるのか!」

 

文/長谷部ひとみ

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る