注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

余った餃子の皮で!?一流シェフのおうち中華「アイデアが斬新」

家事

2020.08.16

世界三大料理とも呼ばれている“中華料理”。しかし、家庭で本格的なメニューを作るのは意外と難しいですよね…。そこで今回は以前『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で放送された、“有名料理人が作る中華料理のレシピ”をチェックしていきましょう。

フレンチの重鎮がエビチリを洋風にアレンジ!

絶品の中華料理を教えてくれたのは、フレンチの鉄人・坂井宏行さん。日本に“懐石フレンチ”というジャンルを確立した坂井さんですが、同番組では「洋風エビチリ ワンタン包みのスープ仕立て」を紹介していました。

 

はじめに油を熱したフライパンで、みじん切りにしたしいたけ(20g)を色がつくまで炒めていきます。さらにみじん切りにした玉ねぎ(20g)と刻んだむきエビ(8尾)を加え、ケチャップ(20g)、タバスコ、しょうがの絞り汁(各少々)をプラス。しっかりと混ぜ合わせ、ワンタンの皮で包めば“エビチリのワンタン包み”の完成です。

 

続いて鍋にコンソメスープ(240cc)を入れ、先ほど作ったワンタンを約2分ほど加熱。鍋の中でボイルする際は、沸騰する前にゆっくり入れることがポイントです。あとはお好みでスナップエンドウや青ネギをトッピングし、器に盛りつければできあがり。

 

>>NEXT 自宅でも本格フレンチを堪能できる!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る