注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

フライパンひとつでパンを手作りする画期的な方法

家事

2020.07.20

2020.07.21

手作りに挑戦してみたいけど、なかなか踏み出せない“パン作り”。そんな時は料理系YouTuberのパン作りを参考にしてみてはいかがでしょうか。今回は、おうちで楽しめる“本格パンの作り方”をご紹介していきます。

塩バターパン作りに挑戦!

今年5月に放送された『サタデープラス』(TBS系)に、料理動画クリエイター・はるあんさんがゲスト出演。最初に「絶品塩パン」の作り方を教えてくれました。

 

用意する食材は強力粉(250g)、砂糖(25g)、塩(3g)、ドライイースト(3g)、そして常温に戻した牛乳(160ml)とバター(30g)。まずはボウルに強力粉と砂糖、ドライイースト、塩を入れた後、牛乳を投入します。

 

5分ほどこねていくと“ひとかたまりの生地”になるので、生地を手のひらで切れない程度に何度も伸ばしてください。表面にツヤが出てきたら、バターを加えてさらに10分ほどこねましょう。

 

手ごねが終わった後はボウルにラップをかけ、常温で約1時間放置。発酵した生地を8等分にカットし、それぞれを棒で伸ばしていきます。端からバター(5g)を包むように生地をくるくる巻くと、塩パンの形に。お好みで塩と黒ごまを乗せたら、再び常温で約40分発酵。最後に210度で予熱したオーブンで13分焼き上げれば「絶品塩パン」の完成です。

 

>>NEXT オーブンがなくても作れる?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る