コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

青森県「バラ焼き」埼玉県「みそポテト」…ご当地レシピが旨すぎた

家事

2020.07.02

ホクホク感がたまらない!?

同番組では埼玉県発祥「みそポテト」のレシピも紹介。農家の“おやつ”として昔から親しまれており、お弁当のおかずやおつまみにもぴったりな料理です。

 

作り方はひと口大に乱切りしたじゃがいも(2個)をボウルに入れて、電子レンジ(600W)で5分加熱するところからスタート。その間に小麦粉(100g)を水(120ml)で溶いて“衣”を作ります。

 

じゃがいもが温まったら衣を絡ませ、180℃のサラダ油(適量)で2~3分ほど揚げてください。

 

カリッとしたポテトができあがったところで、今度はみそダレ作りに挑戦。鍋にみそ・砂糖・酒(各大さじ2)を加え、焦げないように混ぜながら1~2分中火で煮詰めれば完了です。

 

ホクホクのじゃがいもに特製のみそダレをかけた「みそポテト」。実際に食べた出演者は、「甘いみそがおいしい!」と大絶賛していました。

 

>>NEXT 意外と知らない日本各地のご当地グルメ

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る