注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

晩ご飯の焼きそばが手抜きだなんて誰が決めた!?「この味は…」

家事

2020.06.24

簡単に作れる手軽さから“おうちご飯”としての人気が高まっている焼きそば。しかし、家で作るとなぜか“べちょっ”と水っぽくなってしまう人も多いのでは? 今年5月放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では、家で“屋台風”の焼きそばが作れる方法を紹介していました。

市販の焼きそばで本格あんかけ焼きそばが作れる!

番組が焼きそばについて街頭インタビューをおこなったところ、多くの人が「夜にはあまり焼きそばを食べない」と告白。焼きそばだけではお腹が膨れにくいとの理由に加え、家族に手抜きだと思われたくないようです。そこで番組は、「マルちゃん」でおなじみの東洋水産株式会社で焼きそばのアレンジレシピを聞くことに。

 

紹介されたのは「かに玉の塩あんかけ焼きそば」の作り方でした。まずは塩の粉末ソースがついた麺を、油を引いたフライパンで炒める工程から。かた焼きそばにするため、水(60cc)でほぐしてから麺の両面に焼き目がつくまで炒めましょう。

 

続いてしいたけ、かにかまぼこ、卵(2個)、グリーンピース、長ねぎを炒めてかに玉を作ったら、最後は“あん”作り。付属の粉末調味料、かたくり粉、水をとろみが出るまで炒め、かに玉とあんを麺にのせれば「かに玉の塩あんかけ焼きそば」の完成です。味つけは粉末調味料のみですが、本格的な風味がクセになりますよ。

 

>>NEXT べちょべちょな焼きそばとはもうおさらば?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る