コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自宅の料理でこのアウトドア感!今夏は「おうちキャンプ」に夢中!?

家事

2020.06.22

キャンプといえば基本的には野外で楽しむものですが、最近は自宅で“おうちキャンプ”をする人も増えているよう。以前『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)ではそんなおうちキャンプでも役立つ、おうちでアウトドア気分を味わうためのレシピが紹介されていました。

自宅で楽しめるアウトドア料理!

番組でおうちアウトドア料理を教えてくれたのは、アウトドア芸人のたけだバーベキューさん。彼はバーベキュー歴15年のベテランで、年間に250回以上もバーベキューをしてきました。

 

そんなバーベキューの専門家とも言える彼がまず紹介したのは、アウトドア風の「アクアパッツァ」。材料は白身魚の切り身やあさり、白ワインなど一般的なものですが、“アルミホイル”を使うところがポイントとなっています。

 

魚などをスーパーで買うとついてくる白いトレーにアルミホイルを敷き、後は材料を入れていくだけ。その後アルミホイルでトレーごと材料を包み、オーブントースターの中に入れて蒸し焼きにするそうです。

 

こうすることでフライパンなどを使って作るよりも、アウトドア感が高まる仕上がりに。白いトレーとアルミホイルがあれば、他の料理にも応用できそうな作り方ですね。

 

さらにたけだバーベキューさんは、アルミ製の飯ごう「メスティン」を使った料理も披露。研いだお米を白だしやしめじ、サバの味噌煮缶などと炊くことで、「サバ缶ときのこの炊き込みご飯」ができあがります。

 

家の中で飯ごうはあまり使わないと思いますが、あえて使うことでアウトドア気分に。作り方も飯ごうに具材を入れてコンロの火にかけるだけなので、アウトドア初心者にはうってつけのシンプルなメニューです。

 

>>NEXT 家の中の“テント”に子どもが大興奮!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る