コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

冷凍うどんに漬物!?劇的に美味しい簡単レシピ「忙しい日に救われる気持ち」

家事

2020.05.16

家族のために毎日食事のメニューを考えるのは大変ですよね。そこで4月21日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、“冷凍うどんのアレンジレシピ”を特集。鍋を使わずに電子レンジで作れるので、普段の料理が一段とラクになるかもしれません。

キーポイントは“白菜漬け”!

同番組に登場したのは、料理研究家の有坂翔太さん。まずは“ご飯のお供”を活用した「八宝菜うどん」の作り方を教えてくれました。

 

下準備として、耐熱ボウルに水(100ml)、しょうゆ・鶏がらスープの素(各小さじ1)、せん切りにしたにんじん(30g)、シーフードミックス(50g)を入れていきます。さらに八宝菜のメインとなる白菜漬け(50g)も、ざく切りにして投入。有坂さんいわく、「生の白菜は水分が多くて味が中に入りにくいので、無駄な水分がなくて旨味がたっぷりな“お漬物”の方が良い」とのことでした。

 

ボウルに入れた具材をよくかき混ぜた後は、ラップをかけて電子レンジ(600W)で約4分加熱。温め終わったところで、水溶き片栗粉(大さじ1)と解凍した冷凍うどん(1玉)を加えましょう。八宝菜の“とろみ”を出すため、再びレンジで約1分ほど温めるのがポイントです。最後は器に盛りつけて、ごま油(小さじ1)をかければできあがり。魚介だしと白菜漬けの旨味を存分に味わえます。

 

ちなみに白菜漬けの“酸味”は加熱時に飛ばせるらしく、実際に食べた出演者のいとうあさこさんは「(白菜漬け)が甘くて締まったお野菜になってる!」とかなり驚いていました。

 

>>NEXT 片手間で作れる絶品釜玉うどん!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る