注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

出荷本数500万本超えも!かけるだけで料理が完成する調味酢「常備決定だわ」

家事

2020.05.13

最近世の料理好きたちの間では、“調味酢”という調味料が注目を集めている様子。以前放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)でも紹介されていましたが、一体どのようなものなのでしょうか?

“調味酢”ってどんな調味料?

番組によると“調味酢”とは、酢に調味料やダシ、ハーブなどをブレンドしたもの。料理に使うと、まるでひと手間加えたような仕上がりになるといいます。世間では続々と新商品が開発されており、去年発売された「だしのきいたまろやかなお酢」は出荷本数500万本以上の大ヒット。こちらは国産のりんご酢をベースに、かつおや昆布のダシ、ゆず果汁などをブレンドした商品です。

 

どのように活用するのかというと、例えばとりもも肉をフライパンで焼く時は上からかけて味つけするだけ。すると本格的な「とりの照り焼き」があっという間に完成します。「だしのきいたまろやかなお酢」1つで“照り”や“味つけ”をばっちり決めてくれるところが便利なポイント。また酢には肉をやわらかくする効果があるので、ジューシーな仕上がりになるとも紹介されていました。

 

その他、きゅうりや茹でたタコを調味酢であえると、副菜としてもう1品欲しい時にぴったりな「酢の物」に。かなり万能な調味酢で、視聴者からは「これ1本あると料理がすごい簡単になりそう!」「他にもいろいろな料理に使えそうだし、うちにも常備しておきたい」と興味深々な声が寄せられています。

 

>>NEXT バルサミコ酢と醤油を1つにした調味酢が便利すぎ!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る