注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

芸人・堤下さんの包丁要らずのもやしナムル「ご飯にかけても美味しくない!?」

家事

2020.04.29

2020.05.31

毎日の食事作りで、一番といってもいいほど困ってしまうのが献立選びですよね。そこで参考にしたいのが、お笑い芸人・堤下敦さんがおすすめする“ツナもやしナムル”。忙しい時に嬉しい簡単副菜が、「すごく美味しそう!」と話題になっていました。

ゆでて混ぜるだけの「ツナもやしナムル」

堤下さんがブログにアップしたのは、ツナ缶とピリ辛味でアレンジしたもやしナムルのレシピです。ピリっと辛い味つけはお酒のつまみにもぴったりですが、辛い料理が苦手な場合は豆板醤を抜いてもOK。辛味を調節すれば、子どもでも食べやすくなりますよ。

 

用意する材料はもやし1袋、ツナ1缶(スリム缶)、ごま油・豆板醤各大さじ1、塩・鶏がらスープ・炒りごま各小さじ1。家に常備してありそうなアイテムだけでできるため、「もう1品出したい」と思った時にすぐ作れるのも嬉しいですね。作り方は非常にシンプルで、

 

もやしを茹でてあとは全てを1つに混ぜるだけ!
もやしはレンチン茹ででもOKです!

 

と綴った堤下さん。自身のYouTubeチャンネルでは、さらに詳しい調理法を動画で解説しています。もやしはお湯でゆでてもOKですが、レンジで調理すればいっそう手軽に。耐熱皿に入れたもやしにちょっと水をかけ、600Wで1分半加熱したらできあがります。

 

ツナ缶の油をきる必要もなく、調味料と粗熱を取ったもやしをしっかり混ぜるだけでできあがり。あっという間に作れるので、急な来客があった時にも活躍してくれるメニューです。

 

>>NEXT 堤下さんも思わず「ご飯にかけても!」

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る