注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

これなら日持ちする!?「なす」の絶品作り置きレシピは「冷蔵庫に常備したい」

家事

2020.04.23

しそのさっぱり風味が爽やかな「れんこんと青じそのきんぴら」

爽やかな味わいでお弁当にもぴったりなのが、2品目に登場した「れんこんと青じそのきんぴら」。れんこん400gは皮をむいて2~3mm幅の輪切りにした後、アク抜きのために水に20~30分さらしてください。

 

ちなみに旨味と香りが抜けてしまわないように、水にさらし過ぎないのがポイント。かつおだし50cc、しょうゆ大さじ2.5に、みりん、酒、砂糖を各大さじ1加えて混ぜ合わせておきます。

 

温めたフライパンに、ごま油大さじ1としっかり水気をきったれんこんを投入。全体的にごま油が絡んで、れんこんがうっすら透明になるまで待ちましょう。

 

れんこんに火が通ったら調味料を入れて、水分が半分になるまでじっくり加熱。あらかじめせん切りにしておいた青じそ20枚を乗せれば、風味豊かな作り置き料理のできあがりです。

 

とっておきの作り置きレシピに、ネット上からは「すごく美味しそうだから、常備する分も食べきらないように気をつけないとな…。念のために『ナスの揚げびたし』は多めに作っておこう」「どっちも使いやすそうで素敵! 濃い味もさっぱり味も用意してくれているのがニクいですね」といった声が相次ぎました。

 

また番組では、作り置きおかずを使ったアレンジ料理も紹介。「ナスの揚げびたし」はピリ辛のタレを活かして、鶏のささみと混ぜるだけで絶品の和え物になります。

 

「れんこんと青じそのきんぴら」は、れんこんを大きめに切って食感を残した和風ハンバーグにするのがおすすめ。余った時も、アレンジ料理に使えば綺麗に使いきれますよ。

 

>>NEXT 夕食を作る時に悩む一番の理由は?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る