コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

にんにくで!超簡単な無限レシピ「やめられない!箸が止まらない」

家事

2020.04.20

旨味マシマシの「ツナにんにく醤油」

味を引き立てる“アクセント”としてではなく、がっつりとにんにくを使いたい人には「丸ごとにんにく焼き」がおすすめです。

 

はじめににんにく(1個)を用意して、皮を剥かずに先端から少し身が切れるくらいのところをカット。アルミホイルの上ににんにくを置いたら、上部を開けた状態で優しく包みます。開いている切り口からごま油(大さじ2)、バター(10g)をのせて、オーブントースターで15分加熱。焼きあがった後はにんにくの甘みをより感じやすくするために、塩を加えるのがポイントです。

 

実食した出演者たちからは、「うまっ!」「すごい美味しい」など絶賛コメントが続出。あまりの美味しさに箸が止まらない様子でした。

 

また同番組では、コンビニの商品だけで作れるにんにくレシピ「ツナにんにく醤油」も登場。作り方は簡単で、まずは油を切ったツナ缶(半分)とコンビニで売られているおつまみ「にんにく醤油」(8粒)を混ぜ合わせていきます。

 

「にんにく醤油」は既に味が染みこんでいるため、味つけをする必要がありません。山型になるようお皿に盛ったら、後はスライスチーズ(1枚)をのせて電子レンジ(600W)で40秒チンするだけです。

 

にんにくとツナの組み合わせによって、旨味が飛躍的にアップした「ツナにんにく醤油」。調理時間たったの3分でにんにく醤油のコクと、チーズのまろやかな味わいを楽しめますよ。

 

>>NEXT “黒にんにく”は自分で作れるの?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る