注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

和田明日香さんの新玉の炊き込みご飯「こんな簡単でいいの!?」

家事

2020.04.03

朝食で大活躍する“巻かないだし巻き卵”

手軽に作れる絶品の玉ねぎ料理を披露した和田さん。炊き込みご飯だけでなく、先日放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では“だし巻き卵”を紹介して話題になっていました。

 

同番組で和田さんが伝授してくれたのは、その名も「巻かないだし巻き卵」。“だし”を加えて作るのが一般的ですが、今回のレシピは“海苔の佃煮”で代用するそうです。卵に佃煮をプラスすれば、海苔に含まれている“三大旨味成分”が味を格段に引き上げてくれますよ。

 

まず初めに海苔の佃煮(大さじ1)と水(100cc)、片栗粉(小さじ2)を“だま”がなくなるまでかき混ぜます。続いて卵(3個)を投入し、再び菜箸でしっかりと溶いてください。ちなみに片栗粉を入れることで、水分の蒸発を防いでトロッと仕上がるようです。

 

下ごしらえを終えた和田さんは、フライパンに油を敷いて卵液を一気に流しこみました。後はスプーンで卵を“スクランブルエッグ”のような状態になるまで火を通せば完成です。実際に“巻かないだし巻き”を試食したバカリズムさんは、「海苔のだしがめちゃくちゃきいてますね」とコメント。同じく番組に出演していた中丸雄一さんも、「とろっとろだ」と舌鼓を打っています。

 

実際に「巻かないだし巻き卵」を作っている人は多く、SNS上には「料理が苦手な私でもパパッと作ることができる」「もはや朝食のレギュラーメニューになってます! 冷蔵庫に余ってる食材を加えるのもおすすめだよ」といった反響が。

 

仕事や家事で追われている時は、ぜひ和田さんの超お手軽レシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:和田明日香さんの台湾風茶漬けに「こういうの大好き!」

 

文/長谷部ひとみ

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る