コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

和牛・水田さんの1人前500円で作れる青椒肉絲鍋に「子どもが喜びそう!」

家事

2020.04.22

2020.04.30

“青椒肉絲鍋”に視聴者から賞賛の声が!?

調理に取りかかった水田さんは、鍋にごま油を入れてザーサイを炒めていきます。お次はみじん切りにした玉ねぎと木綿豆腐、鶏ひき肉をボウルの中へ。塩、砂糖、酒、しょうゆ、味噌も入れてしっかり混ぜ合わせていました。

 

肉種をこねたらフライパンにごま油を敷いて揚げ焼きにします。どうやら木綿豆腐を加えるのがポイントのようで、水田さん曰く「木綿豆腐の方が水分を抜きやすい。食感もゴロッとする」とのこと。

 

ザーサイを炒めていた鍋には、カットした白菜やピーマンなどの食材も投入。今のところ“豆腐のハンバーグ”と“野菜炒め”を作っているように見えますが、ここからが水田さんの真骨頂です。

 

野菜に火が通ったら水を注いで、焼き色をつけたお肉を鍋の中に。あとは生姜と“青椒肉絲の素”を入れてフタをし、約10分ほど煮こめば完成です。ちなみに水田さんのレシピは青椒肉絲の素だけでなく、麻婆豆腐や回鍋肉の素でも作ることができますよ。

 

水田さんの青椒肉絲鍋に対し、ネット上からは「私も青椒肉絲の素を買ってチャレンジしてみようかな」「青椒肉絲風の鍋って初めて見た! すごくボリューミーだし、食べ盛りの子どもが喜びそう」といったコメントが相次いでいます。

 

同番組では13名のお客さんが水田さんと笹島さんのアレンジ鍋を審査。すると、見事7対6で水田さんの“青椒肉絲鍋”が勝利を収めました。

 

>>NEXT みはるさんの節約レシピは1人前たったの56円!?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る