コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

包丁を使わずたった10分!斬新な絶品スープの作り方

家事

2020.03.26

“本格台湾豆乳スープ”が電子レンジで簡単に!

続いてのレシピは、なめことコーンを組み合わせた「なめことコーンの和風トロトロスープ」。一見すると普通のスープですが、煮込む際には“ほうじ茶”を加えます。ほうじ茶の香りが、なめことコーンのくさみ消しに。作り方は簡単で、まずは水洗いしたなめこ1袋と水けを切ったコーン缶約150g、ほうじ茶300ml、水100ml、塩小さじ1/2を鍋に入れてください。沸騰したら3分ほど煮立たせ、最後にしょうゆ小さじ1で味をととのえれば完成です。

 

アイデアが光る“和風トロトロスープ”に、実際に作った人たちからは「味つけは塩としょうゆだけなのに、なめことコーンの旨味が口の中いっぱいに広がる!」「ほうじ茶が飲む以外にも使えるとは思わなかった」といった声が。

 

また番組には他にも、鍋を使わない「本格台湾風豆乳スープ」の作り方が登場しました。

 

無調整豆乳200mlと乾燥桜えび小さじ1をレンジ(600W)で約2分半加熱したところに、めんつゆ大さじ2~3と酢小さじ1~2をプラス。油揚げ1/2枚はオーブンで焼いて焦げ目をつけ、食べやすい大きさにカットしましょう。油揚げや切ったネギ少々をスープにふりかけて、仕上げにラー油少々を垂らします。電子レンジを活用したスープなら、忙しい日でもパパっと用意できますよ。

 

>>NEXT “浮き実はじつは飾りではなかった!?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る