注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

包丁を使わずたった10分!斬新な絶品スープの作り方

家事

2020.03.26

食材の旨味をたっぷり堪能できる“スープ”。食卓にスープを並べるだけで、贅沢感が増しますよね。今年2月に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、たった10分で作れる“大満足スープ”のレシピを紹介しています。

 

ポテトチップスがアクセントに!

番組にはスープ作家の有賀薫さんが登場し、手軽で具だくさんなスープの作り方を披露。そこで、いくつかあるスープレシピの中でも、いつもとは違った味わいを楽しめるメニューをピックアップしました。

 

最初に紹介するのは、サバの水煮缶を活用した「サバのトマトスープカレー」です。トマトピューレ60gとオリーブオイル大さじ1を鍋に入れ、1分ほど火にかけます。そこにしょうがチューブを1本分投入し、さらに1~2分加熱しましょう。しょうがには風味づけになるだけでなく、体を温めてくれる効果も。刻んだカレールー40gと水500mlを加え、ルーが溶けてきたところで水けをきったサバの水煮1缶を入れます。仕上げに砕いたポテトチップス塩味数枚をふりかけてできあがり。ポテトチップスをプラスすることで、パリッとした食感とほどよい塩味が加わりますよ。

 

番組を見た視聴者からは、「ポテトチップスを入れる発想は今までなかったな… 包丁を使わずに作れるのはありがたい」「かなり斬新なレシピだけど、試してみたいね」と驚きの声が続出しました。

 

>>NEXT ほうじ茶の香りでくさみ消し!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る