注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

加藤シゲアキさんの漬け丼に絶賛「白ワインで作るとやみつきになる!」

家事

2020.04.23

加藤さんの料理の先生は動画サイト!?

手軽に作れるマグロと鯛の漬け丼の作り方を披露していた加藤さん。実は魚も自分でおろせるようで、以前放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では“鯛しゃぶ”を作っていました。

 

同番組で釣りに行くのが趣味と語っていた加藤さんは、“釣った魚は自分で料理する”とコメント。大きい魚が釣れた場合は“味噌漬け”にしたり、“塩麹漬け”にして友達へ振る舞っているそうです。

 

鯛を見事な手捌きで3枚におろし始めた加藤さん。番組MCの久本雅美さんから「3枚おろしは誰かに習ったの?」と質問されると、「動画サイトで習った」と語っています。実は極度の人見知りの性格で、「教えてくれって人に言えない」と心境を告白。動画から学んだ知識だけで腕を磨いた加藤さんに対し、「料理上手になったきっかけは人見知りが理由だったのかな?」「包丁さばきが素敵! 私も加藤さんを見習って動画で勉強してみます」といった反響が相次いでいます。

 

パパッと鯛をおろし終わった加藤さんは、食べやすい大きさにカットしてお皿へ並べていました。キレイに盛りつけた鯛は、日本酒にかつお節や梅干しなどを煮出した“煎酒”につけて食べる様子。実際に鯛しゃぶを味わった久本さんも、「めちゃ美味しい!」と太鼓判を押すほどの絶品メニューです。

 

人見知りの一面がある加藤さん。今度はどのような魚料理を披露してくれるのか楽しみですね。

 

関連記事:まぐろ漬け丼レシピ「卵黄漬けでとろっとろ食感に!」

 

文/長谷部ひとみ

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る