コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

から揚げ専門店の調理術!カリカリの衣に「美味しすぎて言葉を失った」

家事

2020.03.02

から揚げの年間消費量は約220億個!?

子どもから大人まで親しまれているから揚げですが、一般家庭ではどのくらいの量が食べられているのでしょうか。株式会社ニチレイフーズと一般社団法人日本唐揚協会は、以前「全国から揚げ調査2018」を実施しました。

 

同調査では、まず「1カ月以内のから揚げ喫食率(68.6%)」を算出。さらに「日本人総数(平成27年度国勢調査)」をかけると、年間で食べられているから揚げ消費量は“約220億個”という結果に。1人あたりに換算した場合、年間約240個のから揚げを食べていることになります。

 

続いて1カ月1人当たりのから揚げ消費量を都道府県別でチェック。まず3位に選ばれたのは29.9個の「福岡県」で、2位には30.9個の「大阪府」がランキング入り。そして栄えある1位に輝いたのは「青森県(32.0個)」です。ちなみに最下位は、1位の半分以下となった「愛知県(14.1個)」が選ばれました。

 

他に“から揚げの好きな部位”も質問したところ、ダントツのトップになったのは「もも(85.8%)」。次いで「むね(44.4%)」「手羽先(37.5%)」と続きます。

 

国民食といっても過言ではない「から揚げ」。家で作る際は、から揚げ専門店の調理法を試してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:みきママの漬け込み0分”スーパー唐揚げ”に「もう今までのレシピに戻れない!」

 

文/古山翔

参照/株式会社ニチレイフーズと一般社団法人日本唐揚協会「全国から揚げ調査2018」https://www.nichireifoods.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/10/7925cbf0e6a592de97e8efd0cb21536e.pdf

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る