コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

残ったお餅の絶品アレンジ「あのパンケーキがお餅で!?」

家事

2020.01.09

正月の食卓に欠かせない「餅」。三が日を過ぎると、料理のレパートリーが尽きて余ることもありますよね。しかし餅は少しアレンジを加えるだけで、味わいが変化する万能食材。今回は正月に余った餅のアレンジレシピを見ていきます。

材料を入れてチンするだけの「中華風餅スープ」

昨年12月に放送された『あさイチ』(NHK)では、余った餅を活用した絶品レシピを特集していました。様々なメニューが番組中に登場しましたが、せっかくなら簡単に作れるレシピを実践したいところ。そこでまずは、手軽に栄養が摂れる「中華風餅スープ」をご紹介しましょう。

 

はじめにキッチンばさみでウインナー3本を斜め半分にカット。小松菜60gも4cmほどに切り、ぶなしめじ40gの石づきを落として手でほぐします。処理が終わったら、カットした食材を耐熱容器に投入。

 

続いて餅2個、水300ml、中華風顆粒だし小さじ1/2、オイスターソース小さじ2分の1、塩・こしょう・ごま油少々を入れてください。耐熱容器にラップをふんわりとかけたら、600Wの電子レンジで3分30秒加熱します。加熱が終わったらお好みで白いりごま少々を振りかけてできあがり。小松菜とぶなしめじに含まれるビタミンB2や、ウインナーのビタミンB1といった栄養も摂れますよ。

 

>>NEXT 餅がインスタ映えするパンケーキに大変身!?

1 / 3 ページ

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る