注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

みそ汁は善玉菌が豊富!?話題の「みそ玉」で朝から健康習慣を!

家事

2020.01.14

日本人の国民食である“みそ汁”。野菜や肉、魚などさまざまな食材を組み合わせられるのが魅力ですよね。素朴なイメージのあるみそ汁ですが、便利で映える“みそ玉”が今ブームになっているそう。一体“みそ玉”とはどういったものなのでしょうか?

 

みそは健康的な食生活に欠かせない!

昨年の12月14日に放送された『ズームイン!! サタデー』(日本テレビ系)ではみそ汁の最新情報を特集。まず番組には順天堂大学医学部の小林弘幸教授が登場し、みそ汁と“お腹の健康”の関係について教えてくれました。

 

発酵食品である“みそ”にはミネラルやビタミンだけでなく、腸を整える“善玉菌”が豊富に含まれています。小林教授によると善玉菌を増やすためには、野菜に多く含まれる食物繊維が必要に。野菜とみそを組み合わせたみそ汁は、寒い冬に負けない体作りにぴったりなメニューです。

 

同番組では他にも、“フリーズドライみそ汁”を紹介。今、フリーズドライみそ汁の需要は高まっているそうです。番組には永谷園広報部の古谷萌さんが登場し、フリーズドライみそ汁が増えている理由を解説してくれました。

 

生みそタイプのみそ汁の場合、みそと具をそれぞれ袋から出してお湯を注がなければいけません。しかし古谷さんによると、フリーズドライは袋からブロックを出してお湯を注ぐだけなので手間いらず。またフリーズドライされた大きな具も人気の理由の1つだと明かしています。

 

>>NEXT 冷凍庫で約1カ月保存可能な“みそ玉”

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る