注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

佐藤隆太さんも絶賛!?『スカーレット』の焼き飯レシピが明かされた!

家事

2020.01.10

作中に出てきた「煮っころがし」も紹介!

焼き飯を美味しそうに頬張る佐藤さんに、番組視聴者からは「あの焼き飯を見ているとドラマの切ないシーンを思い出すな」「見た目が昔ながらの焼き飯って感じで最高」といった絶賛の声が相次いでいました。

 

広里さんは『ごごナマ』以外に、『スカーレット』の公式サイトでも料理のレシピを披露しています。ドラマに出てきた数種類の料理の中から、今回は「じゃがいもの煮っころがし」のレシピをご紹介。

 

最初に男爵いも約6個を用意し、皮を剥いたら食べやすい大きさ(半分から1/4くらい)に切って水にさらしましょう。鍋にサラダ油大さじ2を引き、じゃがいもを入れて炒めます。しばらくしてじゃがいもの表面が透明になってきたら、水大さじ3、酒・みりん・砂糖・こいくちしょうゆ各大さじ2、塩ひとつまみを加えます。フタをして10~12分中火で煮ていきますが、焦げそうになったら水をたしてくださいね。

 

じゃがいもに火が通ったら、しゃもじなどを使って煮汁を絡めます。トロッとした煮汁に包まれたじゃがいもは、見るだけで食欲が湧いてきますよ。最後は器に盛り、お好みで青ネギか七味唐辛子をかければでき上がりです。

 

>>NEXT チーズドリアに赤飯を使用!?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る