コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キウイをたったひと晩で甘くする裏ワザ

家事

2020.07.30

キウイはバナナ・りんごと一緒に保存するのがおすすめ!


キウイの酸味が苦手な人は多く見られますが、原因は食べごろのキウイが見分けられないことにあるのかも。ネット上でも「キウイってどのタイミングで食べればいいんだろう…」「食べてみるまで熟しているかがわからない。酸っぱいものが苦手なので、おそるおそる食べてます」といった声は少なくありません。

 

キウイを販売する「ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社」は、公式ホームページで「食べごろのキウイを見分ける方法」を公開中。キウイは皮の色を見ただけだと、どのくらい熟しているかがわかりませんよね。同社によるとキウイを優しく包み込むように持ったとき、少し弾力を感じれば「食べごろ」の証拠だそうです。

 

また食べごろになった完熟キウイは冷蔵室で保存するのが基本。熟していないキウイは常温で保存すると、冷蔵室に入れるよりも早く追熟が進みますよ。さらに早く食べごろにしたい場合は、りんごやバナナと一緒にビニール袋へ入れるのがおすすめ。そのまま室温で2~3日置いておくと、キウイが食べごろになります。できれば毎日硬さをチェックし、食べごろになったら冷蔵室で保存しましょう。

 

>>NEXT キウイを使ったサラダってどんなもの?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る