コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ジャングルポケットも驚いた!!コストコ定番商品のアレンジ料理

家事

2022.01.27

大容量の食材をお得に購入できるコストコは、よく利用するママも多いのではないでしょうか? 以前放送の『ゼロイチ』(日本テレビ系)ではコストコのビーフパティを使ったレシピを紹介。様々な料理にアレンジできると話題を集めていました。

ビーフパティ2個がボリュームたっぷりな「ミートボール」に!

使うのはコストコの定番商品、1パック12個入りの「100%ビーフパティ赤身88%」です。

 

まずはビーフパティを2個使った「ミートボール」の作り方から。始めにみじん切りにした玉ねぎ1個を炒めます。ボウルにビーフパティ、玉ねぎ、溶き卵、塩こしょう各適量を入れて、ビーフパティを崩すようにしながらかき混ぜましょう。

 

粘りが出てきたらビーフパティを丸め、15個ほどボールを作ります。フライパンに作ったボール、クラシコのパスタソース1/2瓶を加えて焼けばできあがり。かかる値段は15個で約716円と、リーズナブルに料理を作りたい人にもおすすめですよ。

 

ネット上でも「荒く切った玉ねぎのおかげで食べごたえ抜群」「いっぱい作れてお弁当のおかずにもぴったりだった!」など、絶賛の声が相次いでいます。

同じパティでも味が変化!?

2品目はビーフパティで作る「ミートソース」。フライパンにオリーブオイル適量を垂らし、香りづけ用のチューブにんにく適量を炒めます。香りが立ったところでみじん切りの玉ねぎ2個を入れてください。

 

続いてフライパンにビーフパティを5個投入。菜箸で肉をほぐしつつ火を通していきましょう。さらにクラシコのパスタソース1/2瓶、バター40gを追加。バターを入れることでコクとまろやかさがアップします。

 

作ったソースとPARMAREGGIOの「ミニパルミジャーノ・レッジャーノ」適量を擦り下ろしてかければ、絶品パスタの完成。実際に試食したお笑い芸人・ジャングルポケットの3人は、「美味しい!」「(バターで味変してるから)同じパティを使った料理と全部味が違う」と賞賛していました。

玉ねぎいらずなハンバーグ!

コストコ商品を使ったレシピを見てきましたが、女優の矢田亜希子さんもコストコ好きの1人。以前『沸騰ワード10』(日本テレビ系)にゲスト出演した時、ビーフパティの煮込みハンバーグレシピを披露しています。

 

難しい手順はなく、コストコのビーフパティを丸めて5個ほどハンバーグを準備。一般的なハンバーグでは玉ねぎを使用しますが、矢田さん曰くコストコのビーフパティなら入れなくても美味しく仕上がるそう。

 

丸めたビーフパティをフライパンで焼き、途中でデミグラスソース適量をプラス。さらに隠し味として醤油適量を入れましょう。あとはフタをして10分待つだけ。お好みで一緒にほかの野菜を煮込んでも、彩り豊かな料理ができあがります。

 

視聴者からも「玉ねぎがいらないから時短で作れる」「実際に作ったけどパティの肉感がしっかりしてて大満足」と大好評。

 

今回紹介したレシピに挑戦して、コストコのビーフパティをいろいろな味わいで堪能してみてはいかが?

文/牧野聡子 ※画像はイメージです

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る