コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

調味料なしでこの味!? 恐るべし…チキンラーメンのアレンジレシピ

家事

2021.12.26

手軽に買えるうえ、コスパ面も抜群なインスタント麺。だからこそ、ちょっとしたひと手間でできるアレンジレシピを知っておきたいですよね。そこで今回は、パパっとできるインスタント麺の簡単レシピに注目していきます。

カルボナーラならぬ「うま辛(から)ボナーラ」?

12月2日に放送された『バゲット』(日本テレビ系)では、視聴者から寄せられたアレンジレシピを特集。簡単で美味しいインスタント麺の“新定番”が発掘されました。

 

まず番組で紹介されたのが、「辛ラーメン」を使って作る「うま辛ボナーラ」。1人前の材料は辛ラーメン1袋、牛乳300ml、水100ml、卵1個、ベーコン2枚、チーズ30g、バター適量で、作り方は1cm幅に切ったベーコンをバターで炒めるところから始めます。

 

炒める際に使う鍋は、麺を茹でる時と同じものでOK。ベーコンに焦げ目がついたら牛乳、水、付属のかやくとスープの素を加え、そのまま沸騰させてください。鍋が沸騰したら麺を入れて4分半煮込み、そこへチーズを投入します。後は少し蒸らし、お皿に盛りつけて卵黄をトッピングすれば「うま辛ボナーラ」のできあがり。

 

実食した平松修造アナウンサーは、「最初はカルボナーラ」「カルボナーラかなと思ったら後から辛味がピリッときて、全体を引き締めてくれる」とコメントしていました。

炊飯器に材料を入れるだけ!?

お次は、調味料不要&炊飯器に入れるだけの「チキンラーメンの炊き込みご飯」。チキンラーメンの麺には、もともとしょうゆベースの味がついているので味つけはいりません。

 

用意する材料はチキンラーメン1袋、米2合、コーン100gのみ。作り方もチキンラーメンを手で細かく砕いた後、炊飯器に上記の材料を入れて炊くだけです。ちなみに麺も水を吸うため、いつもより少し多めの水を入れて炊飯しましょう。炊き上がったらよく混ぜて、お皿に盛りつけたら完成です。

 

気になるお味ですが、平松アナウンサー曰く「優しいチキンラーメンのダシの上にコーンの甘みのアクセントがあって上品な炊き込みご飯っていう感じ」とのこと。さらに「調味料一切なしでこの味が出せるとは、チキンラーメン恐るべし」と続けていました。

 

視聴者の間でも実際に試してみた人は多いようで、「チキンラーメンのダシがご飯に最高に合う」「美味しすぎて何度もリピートしちゃう!」といった絶賛の声が相次いでいました。

チキンラーメンの公式レシピをチェック!

チキンラーメンのアレンジレシピときたら、企業の公式レシピもぜひチェックしておきたいところ。日清チキンラーメンの公式サイトには、チキンラーメンを使用した「マカロニグラタン」のレシピが掲載されています。

 

まずチキンラーメン1袋を袋の上から手で砕き、トッピング用に大さじ1杯分を別途で取り分けておきましょう。一方マカロニ60gはパッケージの表示通りに茹で、ロースハム2枚は半分に切ってからせん切りに。ボウルにホワイトソース100gと牛乳100ml、そして砕いたチキンラーメン、マカロニ、ロースハムを混ぜ合わせます。

 

後はグラタン皿に入れて、上からピザ用チーズ60gと別途で取り分けておいた麺をトッピング。オーブントースターなどでチーズが溶けて焦げ目がつくまで焼き上げ、最後に適量のパセリを振りかければできあがりです。

 

いつものインスタント麺に飽きたら、ぜひ今回ご紹介したアレンジレシピを活用してみてくださいね。

文/牧野聡子
参照/『バゲット』「baguette_ntv」https://www.instagram.com/p/CW9kzL3vwlm/
『バゲット』「baguette_ntv」https://www.instagram.com/p/CW9lG-CP_cX/
日清チキンラーメン公式サイト「マカロニグラタン」https://www.chickenramen.jp/recipe/012/

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る