コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“絶品”炊き込みご飯はふわふわ&ツヤツヤで「ついマネしたくなる!」

家事

2021.11.30

炊飯器で気軽に作れる炊き込みごはん。先日放送された『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)では、たった100円で格上げできる炊き込みごはんのアレンジが紹介されて話題に。名店の料理人が教える絶品レシピを見ていきましょう。

ちょこっと食材をたすだけで名店の味に!?

7年連続ミシュランで星を獲得している「鈴なり」の店主・村田明彦さんが伝授するのは、「栗の炊き込みごはん」。鶏もも肉、はちみつ、バターの3つをプラスすることでワンランク上の味わいに仕上がる一品です。

 

はじめにサラダ油適量を引いたフライパンで、鶏もも肉80gを焼きます。表面に軽く焼き目をつけると香ばしさが増し、よりおいしさがアップするそう。さらに動物性の食材である鶏もも肉には、淡泊な味にコクを追加できるメリットもあります。

 

焼き終わった鶏もも肉は食べやすいサイズにカットしてください。

はちみつでごはんにツヤをプラス!

次に水360ml、薄口しょうゆ、酒各20mlを混ぜ合わせて調味料を用意。炊飯器に新米2合、先ほど作った調味料、鶏もも肉、甘栗お好みの量、はちみつ小さじ1の順に投入し、通常モードで炊きます。はちみつにはごはんにふっくらとツヤを出す効果が。さらに香りも豊かになりますよ。

 

ごはんが炊けたら、バター10g、黒ごま適量を混ぜ合わせましょう。バターは鶏もも肉とも相性がいいほか、入れると旨味が増加。ほんの少し加えるだけで、お店クオリティーの炊き込みごはんに近づきます。

 

実際に試食した村田さんは「自分で作って言うのもなんですけど本当においしい」「ぜひ皆さんにも作ってもらいたい!」と力説。

 

視聴者からも「食材を3つ足すだけなら手軽でいいね」「はちみつを入れるのはびっくりしたけどほんのり甘い香りが加わって最高」など絶賛の声が相次いでいました。

辻家伝統のボリューミーな炊き込みごはん

名店のレシピを見てきましたが、タレントの辻希美さんも辻家に代々伝わる炊き込みごはんを披露したことが。

 

まず、鶏もも肉1/2をひと口大ほどの大きさに切り、油適量をひいた鍋で軽く炒めましょう。肉に火が通ったタイミングで酒・みりん・しょうゆ・水・砂糖各適量を投入。続けてにんじん1本、油揚げ2枚、しいたけ1個を細かくカットして加えます。

 

続いてこんにゃく1袋をざるへ移し、上からポットのお湯をかけて下茹で時間を短縮。こんにゃくはしっかり水切りしてから鍋の中へ。しんなりするまで煮詰めていきます。

 

具材が煮詰まったところでよく洗ったもち米2合と白米1合をお釜に入れ、上にざるをセット。鍋の中身をざるに移して、具材を煮込んだ汁をお釜の中に流します。

 

目盛りを見てお米の量に対して汁が少ない時は水をたしてください。ただし、あとから入れる具材にも水分が含まれているため、通常より少なめに調整するのがおすすめです。

 

あとは具材も全部のせて炊飯器で炊くだけ。具材たっぷりで食べごたえ抜群の炊き込みごはんが完成します。辻さんは普段ごまをかけて食べるそうで、お好みで三つ葉を乗せてもおいしいと語っていました。

 

今回紹介したアレンジを実践して、手軽にハイレベルな炊き込みごはんを味わってみてはいかが?

文/内田裕子
参照/『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』「soredame_7ch」https://www.instagram.com/p/CViAUYUt_Le/
辻希美公式YouTube「【直伝!!!】辻家代々の炊き込みご飯」https://www.youtube.com/watch?v=sROfg2lrgvM

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る