コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ドラゴンボール芸人がスーパーアレンジ! 冷凍ピラフの覚醒レシピ

家事

2021.11.13

お弁当から食卓まで、日常的に冷凍食品を活用する人が増えています。安価で手軽に使えるため、つい手が伸びてしまいますよね。とはいえ、気がつくといつも同じ商品を買っているという方も多いのでは?今回はピラフやご飯もののアレンジに注目しました。

冷凍エビピラフで簡単リゾット風!

9月放送の『ラヴィット!』(TBS系)では、ドラゴンボールのフリーザものまねで人気のお笑い芸人・BANBANBANの山本正剛さんが登場。冷凍エビピラフを「リゾット風」にアレンジしてくれました。ご本人が考案したレシピで、「エビピラフフルパワーリゾット」と名づけたそう。

 

まずフライパンに凍ったままの冷凍エビピラフ225gと牛乳200mlを入れ、火にかけます。沸騰したら粉チーズ大さじ2を投入。水分が馴染むよう、混ぜながら2分ほど煮詰めます。器に盛り付け、乾燥パセリ、あらびき胡椒を軽く振れば完成。

 

スタジオで試食したアインシュタイン・稲田直樹さんは、「とってもクリーミーで、ブルマに作ってもらっちゃお!」とボケを挟みつつ味わっていました。

時短が嬉しいアレンジレシピ

同番組では、他にも冷凍ピラフやご飯ものを使った様々な時短アレンジに挑戦しています。

 

チキンライスで作ったのは「ずぼらオムライス」。最初に、凍ったままの冷凍チキンライス1袋を平らな器に入れます。この際、器の真ん中は空けておいてください。次に卵1個と塩コショウ2振り、マヨネーズ小さじ1をよく混ぜ、空いたところに注ぎ入れます。ラップをかけ、電子レンジ600wで4分温めればできあがり。

 

また番組Instagramでは、カレーピラフのアレンジで「ライスコロッケ風春巻き」のレシピをご紹介。まず温めたカレーピラフを春巻きの皮にのせ、チーズを入れて包みます。あとは春巻きを熱した少量の油に入れ、中火できつね色になるまで揚げるだけ。ライスコロッケはパン粉や卵など必要なものも多く、手が出しづらいかもしれません。このレシピではたった3つの材料で作れるので、時短にもなるアレンジですね。

速水もこみちさんは即興で本格パエリアにアレンジ!

俳優の速水もこみちさんも、自身のYouTubeチャンネルで冷凍ピラフのアレンジレシピを公開しています。

 

調理手順はこちら。まずフライパンにオリーブオイル大さじ1と刻みにんにく適量を入れ、熱します。香りが出たらアサリ10個を投入し、さっと炒めて。続いて塩コショウ少々、白ワイン大さじ2を加え、蓋をして蒸し焼きに。貝の口が開いたタイミングで、一旦器に逃がしてください。

 

同フライパンで冷凍ピラフ1袋を5分ほど炒めます。ここで少し火を弱め、表面を平らに整えましょう。先ほどのアサリをのせ、汁を回しかけていきます。蓋をして蒸し焼きで5分。待っている間に、ミニトマト10個をそれぞれ半分に、レモン1個はくし型切りにカット。蒸し上がったらトマトを彩りよく飾り、レモンを添えます。パセリ、粉チーズを散らして完成。

 

いつもの冷凍食品に飽きてしまった方は、今回のアレンジを試してみてはいかがでしょうか?

文/内田裕子
参照/『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CUElqgEF4fV/
参照/『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CUElwbqlrKJ/
参照/『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CUEl1UvFvN3/
参照/速水もこみち公式YouTube「リクエストよろしく! 冷凍ピラフとは想像もつかない料理に仕上げました!」https://www.youtube.com/watch?v=rirA1cY4Tfo

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る