コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

業務田スー子さんの絶品激安レシピ!一体どこまで進化する!?

家事

2021.10.19

最近大人気の“業務スーパー”は量が多くてとにかく安いお得商品が盛りだくさん。9月に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)には業務田スー子さんが登場し、業務スーパーの食品を使った超簡単激安レシピを紹介してくれました。

激安激カワ! 子どもと作る絶品おやつ

今回は、特に注目を集めた2つのレシピをピックアップ。まず1つ目は冷凍の「スイートポテト」を使った激カワスイーツです。ぜひ子どもと一緒に作って楽しんでください。

 

業務スーパーのスイートポテトはひと口サイズ。約30個(500g)入りなのに価格は321円と激安です。500Wの電子レンジで約3分加熱するだけで、ホクホクスイートポテトが簡単に完成しますよ。

 

まずは温めたスイートポテトを“古墳”のような形に成形。そこに半分に切った丸型チョコレートを、断面を下にして中央に置きましょう。パスタを揚げて5mm程に小さく折ったら、スイートポテトの上に1~3本刺していきます。

 

後はかわいくチョコレートペンでデコレーション。目や鼻の穴などを自由に描けば、「黄色い小鳥形のスイートポテト」が完成。見た目もかわいく、1個あたり約12円なので子どものおやつにぴったりですね。

タイの屋台の味が食卓に

2つ目は家族バーベキューにおすすめの一品。「ライスヌードル」400g(213円)と「パッタイペースト」500g(321円)を使った、スー子流「パッタイ」です。屋台のメニューとして有名ですが、おうちでも簡単に作れますよ。

 

まずはライスヌードルの下準備。約40℃のお湯にカチカチのライスヌードル1/2袋を5分ほど浸けておきます。こうすることで、炒めてもコシが残る食感が実現するそうです。

 

ライスヌードルを浸けている間に具材を炒めていきましょう。豚バラ肉160g、小松菜・ニラ各1/2束を炒め、野菜に軽く火が通ったら溶き卵2個を投入。フライパンの半面で卵を焼いた後、野菜とからめます。味付けはパッタイペースト100gのみ。よく混ぜ合わせてお湯で戻したライスヌードルも入れます。麺に火を通し、もやし1/2袋をサッと炒めてナンプラーをひと回し加えたら完成です。

 

調理時間10分で、タイ料理好きも唸る本場の味に。試食したGENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼さんは、「麺ももっちりしてるし、味がすごいしっかりついていて美味しい!」と大絶賛。1食255円とお財布にも優しい一皿です。

“すんげー簡単に作れる”台湾まぜそば

業務田スー子さんの公式ブログでは、業務スーパーで売られている「焼豚叉焼フレーク」(158円)を使ったレシピも紹介。「手抜き 台湾まぜそば」のレシピを披露しています。

 

まぜそばに使用する麺は、太麺でモチモチの「池袋大勝軒 山岸のつけ麺の麺」。値段も安く、量も多いのでおすすめです。

 

作り方は、びっくりする簡単さ。まずは茹でた麺の上に、刻んだニラ、長ねぎ、焼き海苔と鰹節、焼豚叉焼フレーク、卵黄をお好みでトッピング。ごま油・めんつゆ・しょうゆ各小さじ1を混ぜ合わせてタレを作り、最後に上から回しかけましょう。お好みで豆板醤やチューブにんにくを合わせても美味しいですよ。かなり辛くなるため、タレで味の加減を調節してみてくださいね。

 

スー子さん本人も「すんげーすんげー簡単に作れるからぜひお試しで作ってみて!」もコメントしており、イチ押しのレシピのようです。

 

激安食品が揃う“業務スーパー”。まずはお店に足を運んでみて、商品の充実ぶりを確かめてみてはいかがでしょうか。

文/牧野聡子
参照/『ヒルナンデス!』公式サイト https://www.ntv.co.jp/hirunan/onair/monday/index.html?category=%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94
業務田スー子オフィシャルブログ「焼豚フレークで台湾混ぜそばを作る!」https://ameblo.jp/suuko-gyomuda/entry-12700840534.html

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る