コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

超絶簡単!秋ナス料理「ウソみたいに柔らかい…」

家事

2021.10.17

夏野菜として有名なナスですが、格別に美味しいのが秋に収穫される「秋ナス」。今回はそんな秋ナスを使った、家でも簡単に作れる料理を3品ご紹介します。レンジや炊飯器を使った時短にもつながるレシピですよ。

レンジで4分! ナスの“揚げない揚げ浸し”

9月15日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に登場したのは、料理研究家として活動している家政婦makoさん。1品目はナス料理の代表こと揚げ浸しを揚げずに作るアイデアレシピです。

 

初めにナス3本のヘタを取って縦に4等分します。次に耐熱容器を用意して、ナスにごま油大さじ1を直接かけてよく和えましょう。3倍濃縮のめんつゆ大さじ2、砂糖小さじ1、おろししょうが小さじ1/2、水100mlを加えて、軽くラップをかけたら600Wで4分加熱してください。最後に柔らかくなったナスを盛りつけ、刻んだねぎ適量を散らせば完成です。

 

ごま油で和えることにより、レンジ調理なのに揚げたような味わいに。実際に出演した農家の方が「ナスの揚げない揚げ浸し」を実食したところ、美味しさはもちろんですが「洗い物が1つ減って助かる」と喜んでいました。

具材を切ってボタンを押すだけ!?炊飯器でナス煮込み

続いては具材を切って調味料を入れるだけのレシピ「炊飯器とろとろ煮込み」。トロトロに煮込まれたナスはまさに絶品で、思わず箸が進んでしまうはずです。

 

まずは鶏もも肉100gをひと口大にカット。ナス3本はヘタを切って両側に切り込みを入れておけば、味が染み込みやすくなります。鶏もも肉、ナス、3倍濃縮のめんつゆ・みりん・しょうゆ各大さじ1、おろししょうが大さじ1/2、水100mlを炊飯器に入れれば準備完了。あとは味が馴染むように少しだけ混ぜたら、炊飯器のスイッチを押して待つだけです。仕上げに刻んだ大葉・ねぎ各適量を散らせば、さっぱりとさらに美味しくなりますよ。

 

ロケに参加したお笑い芸人の和牛・水田信二さんは「めちゃくちゃ柔らかいっす!」と大興奮。タレントのLiLiCoさんも「信じられない、ウソみたいに柔らかいもん!」と絶賛していました。

秋ナスにぴったりの調理法! 自宅で簡単ごまみそ炒め

3つ目に紹介する秋ナス料理は、9月16日放送の『あさイチ』(NHK)で料理研究家の井原裕子さんが披露した「秋なすと豚肉のごまみそ炒め」。みずみずしい秋ナスとコクのあるみそが相性抜群の一品です。

 

まずは豚バラ肉200gをひと口大にカット。ナス3本はヘタを取って乱切りに、まいたけ70gは軽くほぐしてください。フライパンにサラダ油小さじ1をひいて、豚バラ肉を入れたら塩・こしょう各少々をふり、中火で約3分間加熱します。焼き目がついたタイミングで裏返してさらに約2分加熱し、ナスとまいたけを加えて蓋をしめて蒸し焼きにしましょう。

 

約3分たったらフタを取り、火を少し強めて1分ほど炒めてから、酒・みそ・みりん各大さじ2、酢小さじ1を混ぜたあわせ調味料を投入。さらに少し炒めて、白すりごま大さじ3を加えれば完成です。仕上げに小口切りにした細ネギ適量を散らせば、見た目も風味もぐっと良くなりますよ。

 

最後にすりごまをたっぷりと加えるのが、ごまみそ炒めを美味しく作る秘訣。今がおいしいナスの簡単料理、ぜひ一度作ってみては?

文/牧野聡子 ※画像はイメージです
参照/『ヒルナンデス!』公式サイト「ベストな2大調理法 徹底討論!」https://www.ntv.co.jp/hirunan/onair/wednesday/
参照/『あさイチ』公式サイト「秋なすと豚肉のごまみそ炒め」https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/210916/recipe_4.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る