コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ギャル曽根さんのさば缶料理「簡単なのにこんな美味しいの!?」

家事

2021.09.27

サバの味噌煮缶

栄養価が高く手軽にそのまま食べられることで人気のさば缶。でも、そんなさば缶でさらにご飯がすすむメイン料理に昇格するとしたらレシピを知りたいですよね。今回は、ギャル曽根さんが自身のYouTubeで紹介している絶品アレンジ料理に注目したいと思います。

さばみそ煮缶がカレーの主役に!?

ギャル曽根さんのYouTubeチャンネル「ごはんは残さず食べましょう」に登場したのは、大人も子どもも大好きな3つの定番レシピ。

 

まずは、「さば缶カレー」の作り方から見ていきましょう。

 

最初に玉ねぎ1個をさいの目切りにし、熱したフライパンにオリーブオイル適量とともに入れて炒めます。続いて、いちょう切りにしたにんじん1/2本を入れてしばらく炒めたら、小さめの乱切りにしたじゃがいも1個を入れてさらに炒めましょう。

 

具材に火が通ったらトマトのホール缶1缶としめじ適量を子房に分けて入れ、トマトを潰しながら煮詰めます。ここでにんにくチューブ適量を入れたギャル曽根さんですが、「本当はオリーブオイルと一緒に入れたかった」とのこと。最初にオリーブオイルで炒めて香りを出すのがおすすめだそうです。

 

その後、具材がかぶるくらいの水にさばのみそ煮缶2缶を入れ、具材が柔らかくなるまで煮ていきます。最後にカレールー1/2箱と、お好みでカレー赤缶小さじ3を入れ、ルーが溶けるまで煮たら完成です。

 

試食したギャル曽根さんは、「すごいコクがあって、うまみも強くて美味しいです!」と自画自賛していました。

さば缶でご飯がすすむ「ひつまぶしとそぼろ」に大変身!

お次は「さば缶ひつまぶし」の作り方をチェック。

 

まず、加熱していないフライパンにさばの水煮缶2缶を入れます。そこに清酒大さじ2を加えて熱し、約2分蒸し焼きにしましょう。さば缶の水分が飛んだらサラダ油適量を入れてフライパンをゆすり、さばに焼き目がついたら一度取り出し、お皿に移します。

 

さばを取り出したフライパンに、清酒大さじ1、みりん・しょうゆ・砂糖各大さじ2を入れ、混ぜながら煮詰めたら、さばをもどして味を馴染ませます。汁けが少なくなったらご飯200gの上に汁ごとさばを盛りつけ、お好みで青ねぎ適量を小口切りにしてのせればできあがり。

 

ワサビを添えて食べたギャル曽根さんは「簡単なのにこんなに美味しいのかっていう!」と驚いていました。

 

「さばそぼろ」はさらに簡単で、フライパンにさばのみそ煮缶3缶と砂糖大さじ4を入れ、水分を飛ばしながら煮詰めてほぐし、そぼろ状になれば完成です。

さば缶で作る簡単グラタン!

手抜き料理研究家で知られる、てぬきっちんさんのYouTubeチャンネル「てぬキッチン/Tenu Kitchen」でも「【超手抜き】缶のまま作っちゃう! 『そのまま鯖缶グラタン〜水煮編〜』」と題して、さば缶のアレンジレシピを紹介しています。

 

動画では、はじめにさば缶そのものが器になったグラタンが登場。とろりと溶け、こんがり焼き色のついたチーズがなんとも食欲をそそります。

 

作り方は驚くほど簡単。まず、さばの水煮缶1缶を開け、カレー粉小さじ1、マヨネーズ大さじ2、にんにくチューブ4cmを入れて、さばを大きめにほぐしながら全体を混ぜましょう。

 

次に、上にピザ用チーズをたっぷりのせてトースターで約10分焼いていきます。表面に焼き色がついたら、焦げないようにアルミホイルを被せて焼きましょう。チーズが溶けてさば缶の中身が温まれば完成です。

 

栄養成分豊富で簡単に美味しい料理が作れる便利なさば缶。夕飯のおかずに困ったときは、紹介したレシピを参考にアレンジ料理を作ってみては?

文/牧野聡子  ※画像はイメージです。
参照/ギャル曽根公式YouTube「【簡単】鯖缶で作る カレー! ひつまぶし! そぼろ! 【アレンジレシピ】」https://www.youtube.com/watch?v=CgCbWD1ECEE&t=5s
てぬキッチン公式YouTube「【超手抜き】缶のまま作っちゃう! 『そのまま鯖缶グラタン〜水煮編〜』Gratin made with mackerel cans」https://www.youtube.com/watch?v=6C6G14EejC0

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る