コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

KAT-TUN・中丸さん「このねぎダレ無限…!」ご飯がススム豚肉料理

家事

2021.09.07

結婚後に義母である平野レミさんの元で料理を学び、今や料理家として活躍している和田明日香さん。8月に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)でも、存分にその腕前を披露していました。

簡単&時短のお手軽レシピが続々登場!

初めに紹介するのは、油なしでできる「豚バラのカリカリ下敷き」。ふわっとねぎが香る、ご飯が進む一品ですよ。

 

まずは長ねぎ1本をせん切りにしてボウルに入れ、そこに鶏ガラスープの素小さじ2、塩小さじ1、砂糖小さじ1/2、こしょうたっぷり、おろしにんにく1/2片分、水大さじ2、レモン汁少々をよく混ぜ合わせます。また、キャベツ1/4玉をせん切りにし、お皿に盛りつけておきましょう。

 

次にしゃぶしゃぶ用豚バラ肉2パックに、塩2つまみ程度、こしょう・片栗粉各適量をまぶしてください。このとき、パックの上に並んだ肉は取り出さなくてもOK。そのままバラさずに、直接下味をつけます。

 

その後下味をつけた面を下にしてフライパンに。上面にも同じく味付けし、中火で5~6分カリカリになるまで焼いてください。時間が経ったらひっくり返し、もう3~4分加熱。魚焼きグリルにキッチンペーパーを敷き、焼けた肉を置いて油をきります。

 

油がきれたら、準備しておいたキャベツの上にオン。ねぎダレも上からかけましょう。最後にごま油を1分程火にかけてアツアツに温め、上から回しかければ完成です。

満場一致で大絶賛! そのお味とは…

実際に試食した出演者のKAT-TUN・中丸雄一さんは「うわ! このねぎダレが無限ですね!」とその味を大絶賛。相当美味しかったのか、箸が止まらない様子でした。

 

番組ラストでは、副菜にもお酒のお共にもなる超簡単「せん切りキャベツのツナマヨポン酢」も紹介。あっという間にもう一品作ることができます。

 

作り方はとても簡単。まずはじめにキャベツ50gをせん切りにしましょう。次にツナ缶の油をきってボウルに投入。マヨネーズ・ポン酢適量と、切っておいたキャベツも加えて、混ぜ合わせれば完成です。

 

さっぱり味が好みなら、ポン酢の量を多めにするのがおすすめ。今日はしっかり飲みたいというときは、マヨネーズを多めにするといいそう。2品とも余りがちなキャベツを美味しく消費できるので、節約にもなりますね。

これぞ“よだれどり”! 胸肉も余熱でしっとり食感に

和田さんは、自身のInstagramでも様々なオリジナルレシピを紹介。その中でも今回は、「遠慮なしのよだれどり」をピックアップしました。

 

まずは深さのあるフライパンに水5カップを入れます。そこに紹興酒100ml、長ねぎ半分(青い部分のみ)、スライスしたしょうが3~4枚(皮ごと)、砂糖・塩各小さじ1を入れて沸かしましょう。沸騰したら、鶏胸肉2枚も投入。1分後に火を止め、フタをして20分放置します。

 

この間にたれを作りましょう。にんにく1片をすりおろし、長ねぎ半分(白い部分)をみじん切りにしてください。後はボウルに、にんにく・長ねぎ・しょうゆ大さじ3、砂糖大さじ2、黒酢・ごま油各大さじ1、ラー油小さじ2、ゆで汁大さじ3、ホアジャオ・刻んだパクチーの根適量を入れて混ぜれば完成。

 

20分後、火が通った鶏肉を切ってお皿に並べていきます。皮つきの鶏胸肉を使用した場合は皮をはぎ、刻んで上にトッピング。たれをかけ、刻んだパクチー1束(葉の部分)もふわっと盛り付けましょう。「驚くほど鶏胸肉がプルプルになる」とコメント殺到の大人気メニューです。

 

10年前は料理が得意ではなかったという和田さん。そんな彼女が紹介する簡単&時短レシピは、参考にする価値アリですよ。

文/河井奈津  ※画像はイメージです。
参照/『家事ヤロウ!!!』公式Instagram「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CSZCwSYHrqX/
『家事ヤロウ!!!』公式Instagram「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CSZC5R4nOj_/
和田明日香 公式Instagram「askawada」https://www.instagram.com/p/CMrLKiwlgsA/

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る